<< "junjun-bi... red onion skin. >>

DAGUERREOTYPIST Limited Edition Postcard Set 2009

d0222386_2245377.jpg

「ダゲレオタイピスト ―銀板写真師―」は、
2007年に月兎社より限定BOX作品として発表、
2009年に青林工藝舎より単行本化された記念に、
カバーや奥付に使用したペン画イラストを版下に使用した
限定ポストカードセットを制作しました。

カバー絵と同じ主人公の少年の二つ折りカードは
銀の洋封筒をセットにしたグリーティングカードセット。

*
木の皮の箱に入ったブリキの玩具の兵隊と、
ダゲレオタイプの写真機、写真用飾り枠(フレーム)、鳩のモチーフ。
(共にポストカード)
d0222386_2246137.jpg

左側、ボルドー色の二つ折りカードには
単行本に加えた描き下ろし作品「The widow of fisherman can't stop
knitting.」に登場する古風な手芸道具、籠の中に毛糸玉を入れて
いつでも編み物ができるよう手首に下げておくための
ヤーンホルダーをモチーフに。共色の洋封筒をセットにしたグリーティングカードセット。
d0222386_22463899.jpg

右下、シルクハットと" Who killed CockRobin ?(誰が駒鳥殺したの?)"の
歌を載せた古い絵本。奥、黒地に銀のインクで翼の生えた砂時計に" LIVE TO DIE”の文字。
(共にポストカード)
d0222386_22465066.jpg

d0222386_23341072.jpg

奥の、飾り文字Dに眼鏡、駒鳥、鍵のモチーフを配置した
ブラウンの型押し模様のある紙のファイルの内側に、
当時最も普及したダゲレオタイプの手札版写真(カルト・ド・ヴィジート)サイズの
銀紙に登場人物の「銀板写真師」の横顔を直筆で描いたものを
一枚、フォト・コーナーで留めてポストカード四枚、
封筒付きグリーティングカード二セットと共におさめて
紺青のリボンをかけ、限定ポストカードセットとしました。
制作技法はプリントごっこ。
*
d0222386_2247273.jpg
d0222386_22473939.jpg


   その脆さと紫がかった金属光沢のために
   蝶の翅にも喩えられた銀の写真は、
   写真の歴史から永久にその姿を消し去った。

   (ダゲレオタイピスト  冒頭文より)




[PR]
by junekite | 2011-06-29 00:05 | 作品アーカイヴス帖
<< "junjun-bi... red onion skin. >>