<< 胡同の兎。 龍の雲    dragon c... >>

北京駆足。

d0222386_12341898.jpg
d0222386_12352846.jpg

d0222386_12382725.jpg

d0222386_12501524.jpg

d0222386_12424479.jpg

d0222386_12381233.jpg

d0222386_12445643.jpg

d0222386_1238283.jpg

d0222386_12364599.jpg

d0222386_1321678.jpg

d0222386_12373854.jpg

d0222386_1374293.jpg

d0222386_13202398.jpg

d0222386_12383465.jpg

d0222386_12384464.jpg

d0222386_138520.jpg

d0222386_1382080.jpg




       
北京の朝ご飯、三日通った町中の小さなお店は何食べてもおいしかった~。
お腹いっぱい食べてびっくりするほど安かったです。
赤い穀物とお米のお粥、店先で揚げている油あげパン、蒸かしたての小さい包子、
お茶で煮た殻つき玉子、香菜(シャンツァイ)をたっぷりのせた暖かい豆腐やワンタン、
大豆の風味そのまんまのたっぷりのストレート豆乳。
出勤や通学前の老若男女が次々にやってきて、碗の熱で溶けるんじゃないかと
心配なくらい薄くて小さなプラスチックのれんげで黙々と中味を啜り、
それぞれのお腹を満たします。


街中の街路樹のイチョウやカエデが黄金色に色づいていて、
とてもいい季節の旅行でした。

シャシンはまだまだ(?)あるけど、とりいそぎ~!
忙しくて買ってきたモノの整理ができない~。

[PR]
by junekite | 2011-11-13 14:38 | 出掛け帖
<< 胡同の兎。 龍の雲    dragon c... >>