<< 二月の、十月の、桜。 自由学園のクッキー。     ... >>

家成り金柑の蜜煮   Candied Kumquats in Syrup.

d0222386_8271584.jpg

d0222386_8265313.jpg

家成りの金柑が、「フランスどんぶり」山盛り一杯ぶん届きました。
粒も不揃いで熟し方もいろいろ、葉っぱも虫食いだらけだけれど
お店で買った果物と違って、なかなか絵になる表情があります。

しばらく鑑賞してから、今回は丸ごとではなくて
半分に切ってから緑色の小さなタネを楊枝で取り除いて
ピールにする一歩手前のような、きっちりとした蜜煮にしました。
黄色い小花が咲いたような見た目にしたかったのです。
d0222386_826297.jpg
d0222386_8264493.jpg

d0222386_8272461.jpg

ライ・ブレッドの大地に雪解けのクリ-ムチーズ、
金柑蜜煮の黄色い小花をぽん、ぽんと並べて。
シロップがもう少し残るように今度は作ってみよう。春遠からじとはいえ、
まだまだこの時期の喉には、とても効くのだから。
d0222386_8273319.jpg





パラボリカ・ビスさんにて、 「午後三時の終わらないお茶会」
3月17日(土曜日)の午後15:00より開催されます!
主催の今野さん厳選のお茶にケーキ、そしてお茶会限定の缶バッヂ三種つき。
ご予約状況、お申し込み方法などの詳細はリンク先をご覧くださいませ。
もちろん、当日は私ハトヤマも、何の芸当もいたしませんがお茶会の席に
同席いたします!おいしいお茶とケーキで、四方山話に花を咲かせ
たのしいひとときを共に過ごしましょう。
なお、パラボリカさんのご案内にて女子会(女子限定)となっておりますが、
「女子の心に寄り添える男子のみなさまにも、ぜひご参加していただきたい」との
主催の今野さんよりのメッセージを頂戴いたしております!
みなさまとお会いできますのを、心より楽しみにいたしております。
ふるってのご参加を、お待ちいたしております。















[PR]
by junekite | 2012-02-20 09:20 | 日々帖
<< 二月の、十月の、桜。 自由学園のクッキー。     ... >>