<< 「ゆきしろ、ばらべに」、届きました! キャベツかぶ(コールラビ)の曇... >>

枇杷のこと。(&オフィシャルブログ更新です)

*
まずはじめに、オフィシャルブログ「鳩小屋通信」更新のおしらせから!
このたびOPENを迎えました「アックスストア」のご紹介と、
そこでのうれしい特典のお知らせ、
そしてパラボリカ・ビスさんで昨日初日を迎えました
林美登利さんによる「カストラチュラ」トリビュート展、および
同時開催の中川多理さんの人形展、マンタム氏による個展のようすを
お知らせいたしております。全貌のうちのほんの一部ですが、
よろしければご覧くださいませ!

・・・で、突然ですが、
皆さんは枇杷を食べたあとの種(タネ)って
どうされてますか?
d0222386_11324446.jpg

d0222386_1133249.jpg

外側の皮を剥いて、焼酎やホワイトリカーに漬け込んでおくと
杏仁のような芳香のある、喉にもとてもよい枇杷の種のお酒ができあがりますよ。

北原白秋の詩に出てくる杏仁水って、こんな香りだったのかな?と
思うと、気泡の入った古い硝子の薬壜がとても似合うような気がします。
d0222386_11325388.jpg

気が向かれましたら、是非ともいちどお試しあれ!

追伸:
コミックナタリーのニュースで、新刊「ゆきしろ、ばらべに」をご紹介いただきました!














[PR]
by junekite | 2012-06-23 12:13 | 日々帖
<< 「ゆきしろ、ばらべに」、届きました! キャベツかぶ(コールラビ)の曇... >>