<< Bonne Année! ... Manège de décem... >>

☆ 皆様、本年もたいへんお世話になりました!

d0222386_12264220.jpg

2012年も、残すところあとわずか・・・。皆様、大掃除ほか
新年を迎えるご準備は、ちゃくちゃくと進んでおりますか?
今年は「エルネストの鳩舎」開舎(オープン)元年?ということもあり、
初詣より一足お先に、先日、都内の鳩森八幡神社へ
お参りに出掛けてまいりました。

鳩森神社の絵馬は、お餅のようなふくふくの白鳩に
ツル草の緑も鮮やかな、こんなにかわいらしい絵柄なのです。
絵馬は、通常はもちろんお願い事を書いて奉納するものですが
家に持ち帰っても特に差し支えないとのことで、そのままオミヤゲに
買って帰ってきてしまいました。家に持ち帰っても、特にどうするわけでも
ないのですが・・・。(エルネストの鳩舎の漆喰の壁にでも掛けておこうかしらん。)

そして、鳩森神社にお参りに行かれましたら、
オススメは「鳩みくじ」。鳩のカタチをしたおみくじです。
d0222386_12272764.jpg

ハトですが、伸ばすとヘビになります。巳年に飛翔するハト!
来年巳年限定の鳩メタモルフォーゼをお楽しみください。
(おみくじの結果は内緒!新年にリベンジしよう・・・。)
d0222386_14511068.jpg

*
こちらの神社で授かることのできるお守りには、おすすめがもうひとつ。
水琴窟の音色を再現したという「水琴鈴まもり」。
水琴窟の音色・・・そうはいっても、それほどのものではないのでは、などと
思いつつ鈴を耳元で振ってみると、おや!小さな金属製の丸い鈴ですが、
あのくぐもったような金属音の水琴窟の音を、たしかに思わせる音色が聞こえます。
鈴は、ひとつひとつ微妙に音色が異なるので、好きな階調の音色を探してみるのも
よさそうです。

ほかにも、ハトのかたちの鈴のついた根付けのお守りなどなど、
にわか鳩舎ヌシとしては、思わず目移りしてしまう充実のラインナップ(?)が誘惑的な、
鳩森八幡神社さまでありました。
そのほか、境内には富士塚などもありますのでえっちらおっちら登ってみるもよし。
(ただし、岩場の足下の勾配がきついので転ばないようご注意を!)
d0222386_12273782.jpg

いろいろなことのあった2012年だけれど、
世界の終わりは来なかったし、さいわいまだ描きたいものも内側に
くすぶっているので、やってくる2013年と自分自身に対してまだ希望を
抱きつつ、とりあえず新しい年のいの一番にやり遂げたいのは
今手掛けているマンガの執筆です~。
d0222386_12274667.jpg

それぞれの道を、みなさん邁進してまいりましょう。
本年も、ほんとうにありがとうございました。
どうぞ、よい年の瀬をお過ごしくださいませ・・・・!





2012年 12月30日  年の瀬に  
鳩山郁子

[PR]
by junekite | 2012-12-30 15:54 | 日々帖
<< Bonne Année! ... Manège de décem... >>