<< あじさい、甘茶香 緑陰とハトの卵。 >>

ピアノの森

d0222386_10335042.jpg

緑の木立の下に、突如積み上がって現れた―― ピアノピアノ、ピアノ。
d0222386_10342041.jpg

ピアノ、ピアノ、ピアノ。
d0222386_10343943.jpg

いったい、ユメの中の光景なの?
d0222386_1034066.jpg

誰かが裏側にいて、「goooo....nne」「gooooo.....nnnee」と
音を出しているのかと思ったけれど、
裏側に廻って見たけれど誰もいなかった。

嫣然とその手にナイフを扱い、ひつじを口に運ぶ麗しきK様。
その描線に、ワタシがひどく惹かれるひと。
アンティークのうるわしい夏の絽のお着物姿で、積み上がったピアノの前に佇む光景は
まるで大正時代のシュルレアリスムの絵画を眺めるような心地だったのでした。
d0222386_1034291.jpg

一年のうち、三回くらい
Kさまのように素敵な方と、シャンパンにお魚の苺ソォスの前菜、
冷たいパンプキンスゥプにホロホロ鳥のメインなんかいただけたら、
人生それだけで万々歳ね。
*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
さてさて、ところで!もうなにやらamazonで来月発売の新刊の予約受付が
始まってますよ、とのおしらせを受けて(カバーイメージはまだです~)
急いでご紹介しなくては!

タイトルは「エルネストの鳩舎」、来月7月16日発売の予定です。発売元は青林工藝舎さん。
表題作の描きおろし「エルネストの鳩舎」ほか、「カケスの森」、「アルソミトラ・マクロカルパ君」、
「コリンとノルウェイメープル飛行隊」(おまけ綴じ込みミニポスターつき!)、
ガロ時代の初期作品「糸底の疵」「クラッシュド・ライラック」などなど盛りだくさんの収録!

そして、今回も刊行記念イベントの開催を予定いたしております!
時期は、7月12日くらい(仮)から、すこし長めの三週間くらい開催させていただく
(今のところ)予定です。単行本まわりの原画や原稿の展示、
あいだにサイン会なども差し挟みまして8月アタマ頃までまったりと展示ができれば
よいなと思っております。ぜひぜひ詳細は、今後の当ブログにて
日程ほかチェックのほうをいただけましたらと存じます。
d0222386_10345841.jpg

カバーイラストも手を離れました・・・ハトを12羽も描いたので、
カラーのハトはしばらくおなかいっぱい・・・です・・。

展覧会の準備、今月いっぱいでやれるところまで進めなくては・・・!
ネットストアのほうの「エルネストの鳩舎」でも、刊行記念グッズや
オリジナル作品をお取り扱いいたしますので、こちら会場までお越しになれない方も
ぜひぜひ「エルネストの鳩舎」による「エルネストの鳩舎」祭り、オンライン会場のほうへ
ご参加くださいませ~!

*
梅雨らしくないカラカラのお天気続きでカラダがついてゆかない感じだけれど、
みなさまもどうぞお元気で、六月も楽しんでまいりましょうね!
関係ないけど、今年の水道週間のコマQ(駒沢給水塔)の点灯見に行けなかったので
ちょっぴり心残り・・・また、来年ね!












[PR]
by junekite | 2013-06-09 12:40 | 日々帖
<< あじさい、甘茶香 緑陰とハトの卵。 >>