<< 鳩舎初売りへお越しくださり、あ... straw rope-patt... >>

18日土曜夜、エルネストの鳩舎初売りのご案内です。

2ヶ月と23日経ったヒヤシンス坊(白)。翠のVサイン。ヴイ。
d0222386_13583686.jpg


初売りと言うからには、”一月中に”売りだししないとですよね・・・・?
ということで、毎度慌ただしいご案内でパタパタしております、
今週末の土曜日、18日の夜22:00にオフィシャルオンラインストア
エルネストの鳩舎にて、「鳩舎の初売り祭り」をオープンいたしたいと思います!
昨年のクリスマスに制作&ご案内が間に合わなかった
「エルネストの鳩舎のkey box/ 鳩舎守りの鉛筆肖像画」、二点のほかに
鳩舎守り/エルネストの鉛筆肖像画を額装品にてご準備したものなど
ショップにて、ご案内中です。(カートは現在閉じております。)
d0222386_13585477.jpg
d0222386_13591343.jpg
d0222386_13592581.jpg

いよいよsachiさんの木彫りの鳩舎の鍵の収められた、こちらの函の作品も
今回ご案内予定の二点で最後(ラスト)です。
昨年のクリスマスにお心を残したままの方がいらっしゃいましたら、
今週末の初売りの機会、ぜひとも狙ってみてください!
d0222386_13593240.jpg


また、今回は鳩舎守りの鉛筆肖像画を額装品として
あらたに一点、ご用意いたしました。
金塗料の額縁は、絵に対して少し煌びやか過ぎて強いかも・・・?と思いきや
セットしてみると、古い紙や淡いくぐもったグリーンの色鉛筆の風合いが
塗り込めたような金塗料の質感と、意外なおごそかな調和を見せて
なかなかよいなぁ、と感じました。額はアクリルではなくガラス額になります。
d0222386_13595088.jpg


そして、ご好評につき今回で三度目のご案内になります
「カールと白い電燈」より、涙のラインストーンつきの「カールの眼」、
直筆小品二点を出品いたします。
黒い楕円形の窓抜きマット紙がこれより入手できなくなってしまうかもしれず、
今回のご案内で、もしかしたら最後になってしまうかもしれません。
(在庫を探していただいておりますので、もしも入手できたら
ふたたびの制作もあるかもしれませんが・・・)
d0222386_1401865.jpg

この特殊なマット紙は、LIBRAIRIE6/シス書店さんより入手していたのですが
絶妙な窓抜きの楕円のカタチの金型が、今はもう
使われていないものなのだそうで、余所ではオーダーできないのだそうです。
こんなことならもっと入手しておけばよかったな~・・・。
d0222386_140356.jpg

以上、目新しいラインナップではありませんが、
エルネストの鳩舎の初売り祭り、よろしければ今週末ぜひとも
遊びにいらしてくださいませ!極寒のハト小屋より、みなさまのお越しを
ココロよりお待ち申しあげております・・・!(ホントに寒いよー)

今日あたり、都心でももしかしたら雪がちらつくかも・・・?との
予報でしたが、まだその気配はありません。が、
いつ雪が降ってもおかしくないくらいの寒さ!
ああ、球根を植えておいてよかったな~。この芽吹きがぐんぐん伸びて、
そのうち黄色の水仙(ティタ・ティタ)が咲くんだ、と思えば
真冬の屋内活動もなかなか悪くないものです。

雪が降ったら食べよう、と思っているお菓子も家にあるし、
ちょっとココロ待ちだったりもします。ますます厳しさを増す寒さですが、
どうぞ皆様もこの冬をたのしくお過ごしくださいませ・・・!








[PR]
by junekite | 2014-01-15 15:54 | 日々帖
<< 鳩舎初売りへお越しくださり、あ... straw rope-patt... >>