<< *原画抽選当選者様へ、ご連絡を... ☆新緑の鳩舎祭り、無事終了!こ... >>

クスクスとキンレンカで鳩舎飯(めし)。

d0222386_1591495.jpg

せっかく金蓮花(ナスタチウム)が次々に花を咲かせてくれるので、
エディブルフラワーの代表格ともあればやはり食しない手はありません。
というわけで、クスクスと合わせたラテン・カラーの鳩舎飯(めし)はいかが?
色彩を身体に取り込むようなきもちで頂く一皿かもしれません。

横の黄色いユリに似た花に見えるのは、
じつは花弁を毟(むし)ったあとのキンレンカの”蕚(がく)!
まるでぜんぜん別の草花のよう。
食べたあとも二度美味しい、そんな中南米産の元気の出るハーブの花。
d0222386_1595678.jpg

d0222386_15102040.jpg

キンレンカ(花、葉)、少し塩気のあるフェタチーズとオリーブ、
グレープフルーツ、ミントの葉、レモンほか。(玉ねぎナシは痛恨の極み!)

キンレンカ=ナスタチウムといえば、
拙著「青い菊」に載せた「懲罰のサンドウィッチ」は未試食です。
たくさん繁っていたら、(誰かにこっそり食べさせて)トライしてみたいです。
d0222386_15925.jpg


新緑の鳩舎祭りもぶじ終了いたしましたので、
連休明け、ここからまたずんずんと(もろもろ)進めてまいります!
Robin's Egg Blueの原画二点のご応募のほうは、引き続き
来週12日までお受けいたしております。くじ引きの紙は何に入れて引こうか
思案中~。ラッキーのおやつ代缶バッヂ&カードセットは、
ついにリピーター様現る!(笑)大好物のレバー缶をごちそうしてもらって、
ちょっぴり気前がよくなってるラッキー・・・なのかもしれません(?)。

【追記】ハト別邸より指令(?)アリで追記。
そうそう、キンレンカの実も、すりおろすとワサビのような風味で
薬味がわりになるのです。実だけをピクルス液に漬け込んで
ケッパーのように使えばきっと見目もよさそうです。
キンレンカの花だけをヴィネガーに漬け込んでいるシャシンも見たことありますが、
あれは漬け込んだ花を何かに使うのか、
それともヴィネガーに色や風味を移しているのか
もっとたくさん収穫できればいろいろ試してみたいところです。
    








[PR]
by junekite | 2014-05-07 16:54 | 日々帖
<< *原画抽選当選者様へ、ご連絡を... ☆新緑の鳩舎祭り、無事終了!こ... >>