カテゴリ:日々帖( 269 )

SWEET VIOLET SWEETS   甘いすみれの菓子

d0222386_9431872.jpg
d0222386_9434598.jpg

d0222386_945068.jpg

FORTNUM & MASON "VIOLET JELLY"
蓋を開けた瞬間、金色がかった琥珀色のジェリーから立ちのぼる
スウィートヴァイオレットの芳香。
口中で溶けてゆくやわらかい宝石。
d0222386_1043092.jpg



d0222386_18102634.jpg

d0222386_1893227.jpg

DEMEL VIENNE "すみれの砂糖漬け"
皇妃エリザベート(シシィ)が愛した菓子。
まだ底冷えの残る春の夜に、惜しんで食べたくなる一欠片(かけら)。

d0222386_9484196.jpg

ANIS DE L'ABBAYE DE FLAVIGNY "bonbons Violette"
すみれのアニスキャンディ 
真っ白な硬いキャンディを噛むと、中央の核には
アニス(茴香)の欠片。口いっぱいに広がる甘いすみれの香りと、
清涼なアニスの風味。





すみれを食べて愉しむこともできてしまうなんて、
こんなお菓子があれば毎日が幸福です。
[PR]
by junekite | 2011-03-11 10:47 | 日々帖

"FLIGHT" TSURITA KUNIKO  つりたくにこ作品集「フライト」

d0222386_13122695.jpg

適当に剪定したわりに、グリーンアイスの芽吹きが元気です。
ちまちました人間の手入れなんてあったってなくたって
同じなのでしょう。
粉粧楼はまだまだ紅い柔らかい棘のように膨らんだ芽です。
先日雪が降ったなんて嘘のようなあたたかい春の陽射し。


d0222386_1385758.jpg

つりたくにこさんの作品集「フライト」を頂戴しました。
昔十代の頃に古本のガロを買い、そのとき読んだ
入院している女のひとの見る夢の、夢の通路の描写がとても好きで
その漫画が収録されており、ひさびさに懐かしく読みました。
(漫画のタイトルは「憂子の日々」でした。)


昔、まだ材木倉庫の二階にあった青林堂を訪れた帰りに
「六の宮姫子の悲劇」の本を頂戴した時
その中にくだんの「憂子の日々」が収録されていなくて
あの作品が収録されていないのなら、あとどのくらいの
未収録のつりたさんの作品が遺されているのだろうと
少なからず、ショックをおぼえたものでした。


NY・アンダーグラウンドっぽい雰囲気の、・・・・
男娼の世界を描いた「MAX」
前年に描かれた「MONEY」
こんなお話を読み聞かせられたら、とても夜眠れそうになくなる
怖い童話のような「ジャムの壺」
シンプルな細い描線のつくりだすフォルムが
ひとつの完成したスタイルの画風に到達したと感じられる
「僕の妻はアクロバットをやっている」
どの作品も漫画を描きはじめたばかりの自分には
とても衝撃的で新鮮に感じられました。


d0222386_1393640.jpg

まだ「少女マンガ」以外での”女流”漫画家が珍しかった時代
”どんなに非難されても描きたいものは描く”と宣言して
ご自分の創作を貫き通したつりたくにこさん
早逝した作家の遺した作品は失われることのない
輝きを放っています。




(マンガを紹介するばあい、普通の書籍と違って
絵をお見せすることができなければ、”紹介”するのって
難しいものですね。書影に絵もないし・・・。
失礼して、写して描いた絵ならいいのかなぁ・・・。)
d0222386_13101946.jpg




つりたくにこ作品集 「フライト」 
青林工藝舎  1700円+tax
[PR]
by junekite | 2011-03-09 13:25 | 日々帖

The "LUCKY" outing of the snowy day.

d0222386_17435360.jpg

d0222386_1744353.jpg


きょうは君に会いにきたのだよ、ラッキー!!


[PR]
by junekite | 2011-03-07 17:47 | 日々帖

The pond of the snowy day.  

d0222386_148292.jpg


蝋梅は香るのだそうです。雪の香りがするのだそうです。
ほんとうに??
二月の雪の降った日に、枝の上で凍えるガラスのような花の写真を撮ったときは、
寒くて寒くて、目の前の花から香りがするなんて思いも依らなかった。


来年の雪の日までに、このことを憶えておかなくては・・・・・。

d0222386_211417.jpg




[PR]
by junekite | 2011-03-05 02:05 | 日々帖

本日より、ブログ公開しました。

訪れてくださった方、いらっしゃいましたら
どうぞこれからもよろしくおねがいいたします。

ハトヤマイクコ
d0222386_12361199.jpg



[PR]
by junekite | 2011-03-04 12:41 | 日々帖

久邇香水  kuni kosui

d0222386_2031581.jpg


高校時代の友人に「ダゲレオタイピスト」を送ったら
返礼にこの香水を贈ってくれた。
とても気に入って毎日のように使っていたら、あっという間になくなってしまった。
先日、二壜目を自分で購入。
ホワイトローズの香り。
[PR]
by junekite | 2011-03-01 23:42 | 日々帖

クシー君撰集電子ブック発売

d0222386_19111235.jpg

Xie君、鴨沢さん!よかったね!
d0222386_123855.jpg

昨年11月、六本木ヒルズでの展示では
少々涙ぐんでしまいましたが・・・
d0222386_12382446.jpg
d0222386_12383793.jpg

こんな真っ正面からの東京タワーに遭遇したら、
否が応でも元気を与えられてしまう。
作品を伝えて残したいと力を尽くしてくれる人がいること、
残されて伝えられてゆく作品の力と永続性を思い・・・

ヒルズ屋上の薔薇、黒点だらけで放置ぎみだったけれど
”しのぶれど”みたいな、廃園に似合ういい色の薔薇が咲いていた。
[PR]
by junekite | 2011-02-27 13:22 | 日々帖

すみれとピッケルハウベ

d0222386_18315692.jpg


終わりました。ちかぢか持ち込みます~。
”デューラーの騎士”と少年たちの物語。

d0222386_183294.jpg


こちらは、「ティタティタ」という名前がついていた水仙。
[PR]
by junekite | 2011-02-25 18:34 | 日々帖

はじめました。

鳩脳をおぎなう、日々の備忘録です。

d0222386_2142132.jpg

[PR]
by junekite | 2011-02-25 15:00 | 日々帖