<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Gertrud (春の嵐)

すみれご飯の素(もと)。おかわりいかが?
d0222386_14545557.jpg

雨のにおいがして、空にたちまち暗い雲がたちこめて・・・
強風で大粒の雨が叩き付けられるように降る午後!
桜が開花する直前の生暖かい空気の嵐、ワクワクします。
春の嵐。ゲルトルートという言葉、大好きです。
ドイツの女性名のゲルトルート、ドイツ語で一般的に春の嵐のことを
ゲルトルートと呼ぶのか、それともヘッセの原題と邦題(?)の違いなのか、
実はちょっとよくわかりません。遠い昔に読んだ本の内容も、
今では記憶も朧気です。ただ、ゲルトルートという音(オン)が
好きなので、こういう日にはゲルトルート、と幾度となくつぶやいてしまいます。
春の嵐って、きっと心の中の嵐のことですよね・・・?



*
d0222386_1455588.jpg

《おまけ》
水菜のサラダにどら焼きというイレギュラーごはん。
(こういうのわりかし好きだなぁ)
水菜のサラダは昨夜の作り置きだけれど、大好きな定番!
狐色に焙った「とちお揚げ」にさっと茹でたえのき茸、少量のマヨネーズと、
そして必ずナンプラーで味付けします。(と、ごま油!書き忘れ。)

タイ製のナンプラー、おいしいから、
フタの部分もうちょっと改良してくれないかなぁ。・・・(笑)
けっこう使用頻度、高いんだものー。









(本日、都心で桜が開花の一報あり。)

[PR]
by junekite | 2012-03-31 15:44 | 日々帖

すみれご飯   sumire-gohan

d0222386_14105172.jpg
d0222386_14111531.jpg


やっと暖かくなってきましたね!タチツボスミレ、ニオイスミレが
咲き始めました。少し開けた窓辺から、甘い香水の様ないい香り!

十代の頃、大村しげさんの「京暮らし」という本を読んで
その中に書かれていた「すみれご飯」のことがずっと気になっていました。
いつか作ってみたいけれど、都会暮らしではキレイなすみれの花を摘んで集めるのも
なかなか大変なもの。けれども、数年前から窓辺のタチツボスミレがずいぶん
繁茂して、少しだけ花を摘んでもいいかな、と
(足りないので、ニオイスミレの花びらも少し拝借)
今年はついに「すみれご飯」を拵えて見ました。

ご飯に薄く塩味をつけて、洗ったすみれを散らすだけ。
味や香りというよりは、本当に見た目を楽しむご飯。
子供の頃のままごと遊びを思い出すようでほんとうに楽しい!
大村しげさんの本では、確か「マリー・ローランサンの絵のよう」・・・と
京言葉で綴られていたような気がします。
菜の花と独活(うど)の白胡麻あえもいっしょのお皿に。

今月末あたり、都心でも桜が開花するらしいとの報せが。
家の近所には桜の木が見つからないので、蕾のふくらみ具合がわからず
今ひとつ実感がありません。こういうときって、
ある日見に行ったら唐突に満開!!で驚いてしまう。
「待つ」楽しみをつくるために、観測用の桜の木を近所に探しに行こうかな。

d0222386_14112943.jpg












[PR]
by junekite | 2012-03-28 14:37 | 日々帖

催花雨 (SAIIKA-U)

d0222386_2257361.jpg

催花雨、養花雨、という言葉、今日始めて知りました。
”早く咲け、とせきたてられるように降る雨"だって。

催花雨の前の日、薄曇りのグレーの空の下で
枝振りの先に煙るように咲く白やピンク。せきたてられる前に開いた、とりどりの梅の花達。
d0222386_22575354.jpg
d0222386_22581411.jpg
d0222386_22582472.jpg
d0222386_22585556.jpg

(ume"梅"-fountain.)
d0222386_2301220.jpg

d0222386_2259540.jpg

今日、一日じゅう降り続いた催花雨。
誘われて、次に咲くのは何の花かな?







[PR]
by junekite | 2012-03-23 23:30 | 日々帖

オフィシャルブログ更新です!

d0222386_16582134.jpg

オフィシャルブログ「鳩小屋通信」、更新しました。
昨日(3月17日)のパラボリカ・ビスさんのお茶会のこと、
そして「エス」誌今月号のおしごと掲載のおしらせなどなど。右側のリンクより
お入りください。お茶会のシャシンが少ない~・・・。(泣)












[PR]
by junekite | 2012-03-18 17:06 | 日々帖

Lavender, Blue Blue Rose.

(いつになく”乙女”な写真!:笑)
d0222386_13564917.jpg

窓から見える隣家の梅の花、ようやく木の上のほうから
ほつり、ほつりと花開き始めて、今、二分咲きくらい?
白梅は早いけれども、そのほかの種類も
春めく陽射しのおかげで、そろそろ、咲き揃いそうな勢いです。

今週末、いよいよパラボリカ・ビスさん主催のお茶会です!
その場にいるだけで、マンガ家として何にもできないし・・・と、当初は開き直って
着の身着のまま馳せ参じ、居直る(?)つもりだったのですが、
せめてお申し込み下さり、お越しくださる方々のために
お迎えする側としてちょっといつもとは違った見た目でとり繕ってみようかな・・・と
奮闘中。(VIPアドヴァイザーもお招きするので、大船に乗ったつもりで!)
d0222386_13583542.jpg

週末、ちょっと都心の天候が不安定なようですね・・・。
お越しくださいます方は、雨対策と、会場で暖かにお過ごしいただくための
工夫をしていただけますと、煩うことなく快適かと存じます。
土曜日、パラボリカ・ビスにて、お待ち申し上げております・・・!

画像の中原淳一のかるたは、リテレールの巻末でもちょこっと触れております、
昔の”少女の友”の付録の「啄木かるた」。(ホンモノです)
高校生のときに地元の古本市で買いました。
絵札の一枚一枚に描かれた少女の、憂いを帯びた面差し、
着物も洋服もヘアスタイルも当然ながら全て異なる絵札なのですから、
本当に何と贅沢な付録だろうと感じます。
d0222386_13565936.jpg

週末、都心のほうのお天気は今ひとつのようですが、
皆様、どうぞいろいろな方法で春めく週末を共に楽しみましょう~!
春らしいフレーバーの紅茶と、春めくおいしいお菓子を準備して、
もろもろのご都合で今回お申し込み頂けなかった方々も、
ぜひ、今週末はいつでも遠隔”終わらないお茶会”へ、ご参加あれ!(笑)








[PR]
by junekite | 2012-03-15 14:54 | 日々帖

ごぶさたぶりです。

d0222386_14435100.jpg

なんだか、ひさしぶりの更新です。忙しくて、ちょっと間があいて
しまいました。描きおろしのマンガ、いよいよ本腰入れて
取りかからねば!です。それにしても、今日も冷たい雨。

写真は、昨年の震災のあとハト別宅に避難したとき
庭の杏子の木の幹を撮ったもの。ひび割れた樹皮の大地、ところどころ苔むした
深緑と灰白の茂み。じーっと見ているとアイルランドの奇景、バレンの石灰岩の
岩盤の荒野みたい。この年は、杏子の花もクリスマスローズも、ニオイスミレも
この時期にはもう咲いていました。

今年もかわらず、杏子もニオイスミレも花を咲かせるだろうけれど、
今、この国の中で暮らすということは、まるでパラレルワールドを同時に平行して
生きているかのよう。うっかりしていると、何かか誰かの意図のもとに
ひとつの方向へと皆を誘導してゆこうとするから、
もう以前の世界とは180度異なる世界を生きていることを
3月11日を前に、せめて備忘録としても自分のために書き留めておきたい。
d0222386_14431918.jpg

d0222386_14434043.jpg



これは、今朝の写真。うっかりしていたら、オーデコロンミントが
タチツボスミレの鉢に居候・・・早く別々に植え替えなくては!
その名のとおり、香水のように香る紫がかったシックな葉色のミントです。
気に入っていたのに枯らして駄目にしてしまったと思っていたら、こんなところから・・・。
今度はうまーく大事に大きな株に育ててやりたいです。
d0222386_14435199.jpg

早くあたたかくならないかな・・・。










[PR]
by junekite | 2012-03-10 16:15 | 日々帖

凹版の鳩。

d0222386_11424832.jpg


はじめに、オフィシャルブログ「鳩小屋通信」更新のおしらせを!
アックスvol.85、短篇掲載のご案内です。ブログへは右側のリンクよりどうぞ。
d0222386_11425768.jpg

郵趣サービスの切手のカタログ通信販売は、買わないときはずーっと
買わないけれど、たまーに食指のわくような切手が一気に掲載されていることが
あって、スラニアと並ぶ超絶凹版切手彫刻家、フランスのピエール・ガンドンの
特集の今号はひさびさの当たり号。中でも、鳩の首のあたりの微妙な色味や
光沢感も再現した「伝書鳩飼育」切手は、お値段も大変やさしい
あらゆる面から見ての「優良切手」。(笑)
鳩の切手は少し持っていたけれど、鳩小屋らしき建物が描かれているところや、
凹版であること、シンプルなフォルムの鳩の佇まい等々、
最もフェイバリットな鳩切手かなぁと思います。

あ、アックスvo.l85もよろしければ
お手にとって(できればお求めいただけますれば更に幸い!
ご覧になってみてくださいね!









[PR]
by junekite | 2012-03-02 12:15 | 日々帖