<   2013年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

米に花、と書いて糀(こうじ)と読む

d0222386_1104810.jpg

もし、この写真を見て鼻がムズムズくる方がいらっしゃったら、
そっと画面を閉じてください・・・。ミモザも、アレルギーを引き起こす要因になるだなんて
知りませんでした。(ワタシは、大丈夫みたい)
もっとも、見るからに花粉のカタマリそのもののような色と形状・・・その症状ではなくとも、
見ていると鼻の奥がムズムズしてくるような・・・。
イタリアでは、三月に身近な女性にミモザを送る習慣があるのだそう。
その時期、街はミモザの花で溢れかえるのだとか。
(イタリアの人には、アレルギー症状の人が少ないのかしら。)
ワタシは、ミモザといえばミモザ・サラダにカクテルの名前「ミモザ」・・・
嗚呼やっぱり食い気のほうが勝るのでした。

食い気といえばワタシは今年の冬は甘酒がブーム。
発芽玄米から造った甘酒が気に入っております。
d0222386_116664.jpg

何なら、これも紹介してしまう。北海道は札幌唯一の酒造蔵元でつくられる
「千歳鶴」の吟醸酒粕を贅沢に使用した「甘酒ソフトキャンディー」。
製造期間が限られているとのことで、そろそろじわっと備蓄態勢入り(?)品目に。

甘酒神(しん)に呼ばれたのか、最近用向きで両親がこちらに来ることがあり
近くまで来たから神田明神にお詣りにゆこうか、ということになり
初お詣りをさせていただいたのですが、
その帰り途、チチが「昔、この辺りに店の地下に糀室(こうじむろ)のある甘酒屋があって、
そこで甘酒を飲んだ」と言うので探してみたところ、明神さまの鳥居の脇の
おみやげ用の糀食品を売る店舗の脇に、店内で甘酒をいただくことができる
「天野屋」さんのお店の入り口が見つかりました。創業1846年、今でも地下にある
天然の土室(むろ)でつくる糀をもとに、甘酒などを作り続けているお店です。

レトロな雰囲気たっぷりの店内の写真もたくさん撮ったのですが、
画像サイズを間違えてしまいご紹介できず残念。
古い珍しい細工時計や硝子のランプ、小さなお庭を望む席で
おかみさんやお店のおねえさんの昔話も楽しく、
甘酒もほっとする美味しさで、今日は偶然こちらに来られてほんとによかったわ、と
嬉しくなるひとときでした。もともと、神田は高台にあり水がよかったことから
江戸時代には近辺にたくさんの糀屋があったそうですが、今では自分のところで
糀をつくっているお店はこちらの一軒だけになってしまったのだとか。

そういえば、私は甘酒はずっと冬のものだとばかり思っていたのだけれど、
本来は夏の季語、夏の飲み物なんですね。飲む点滴、とも呼ばれるくらい栄養満点の
甘酒は、古くから夏バテ防止に飲まれていたものだそうで、家に帰った後調べてみたら
ここ天野屋さんでも夏はかき氷に甘酒をかけたメニューが有名とのこと。
いいなぁ、今度はぜひとも暑い暑い夏場に、甘酒かき氷をいただきに
浴衣姿でふらり、立ち寄ってみたいものです。
d0222386_11434095.jpg

そうそう、三月三日のお雛祭りの日に、天野屋さんの店頭では
朝10:00~17:00まで、振る舞い甘酒をいただくことができるそうですよ。
梅見の帰りに、身体にやさしく美味しい甘酒をいただきに立ち寄られてみては
いかがでしょう?
d0222386_1144671.jpg

*
こちらは昨日の梅。今にもひらきそうな蕾がいっぱい!
白梅は、よい香りを風に漂わせて満開の木も多かったです。この木は、0.8分咲きくらい。

[日々雑記]
先日、資料になりそうな本をマーケットプレイスで取り寄せたのでさっそくざっと一読、
わー、これすごく使えそうな一冊!と、ふと巻末を見たら
元の持ち主によるこの本を買った日付とおぼしきエンピツ書き込みが。
「H13.2.22 書泉」・・・・って、十二年前の"今日"じゃん!

関係ないけど、昔、川っぺりを歩いていたら他人の保険証を拾得、
見たらそのヒトの生年月日が拾ったその日だったのでワラってしまった。(保険証は、
記載の住所にちゃんと封書で送ってあげました。)
そのおかげか、ジブンが外で無くした人からもらった手紙も、
ちゃんとわたしの住所に誰かが戻してくれたこともあります。












[PR]
by junekite | 2013-02-27 12:43 | 日々帖

宮木あや子さんの文庫本カバー画のおしごと、オフィシャルブログ更新です。

d0222386_12513318.jpg

オフィシャルのほう、立て続けに更新です。
宮木あや子さんの小説「太陽の庭」のカバー装画を手掛けさせていただきました。
前作「雨の塔」や、両作品のハードカバー版の装画もオフィシャルブログのほうに
集めてみました。このたびも素敵なお仕事をさせていただきました、多謝!
*
・・・本日、東京は今年にはいってから5度目の雪!
どおりで芯から冷える筈・・・。今回の雪は、前回のように水気を多く含んだぼた雪ではなくて、
ちらちらと、そしてしんしんと白い虫が風の中で舞っているような雪です。

そういえば昨日、雪花(せっか)絞りの手ぬぐいを
衝動買いで注文してしまったのだったなぁ・・・。眺めているうちに、
緑色の切り子硝子の文様のような絞りが、どうしても欲しくなったのです。
雪花絞りは、浴衣などはとてもまだ手に入れられないから、
せめて手ぬぐいだけでもあれば、それだけで当面は気が済むかも。(笑)
さて、甘酒を温めなおしてスクリーントーン貼りの続きにとりかかりませう~。





[PR]
by junekite | 2013-02-19 13:46 | 日々帖

☆オフィシャルブログ「鳩小屋通信」、更新です!

こちらは昨年の梅。うねうね。
d0222386_2126588.jpg

オフィシャルブログ鳩小屋通信更新です。ビジュアドール「小田剛士」のエクスリブリス・カードを手掛けさせて
いただきました。(完成画像はオフィシャルブログにて公開中!)
d0222386_21361721.jpg





[PR]
by junekite | 2013-02-14 21:33 | 日々帖

*☆*:;;;;;;:*☆*鳩舎ヴァレンタイン、このたびもありがとうございました!*☆*:;;;;;;:*☆*

昨夜の鳩舎ヴァレンタインへは、たくさんの方々にお越しをいただきまして
本当にありがとうございました!兎にも角にも、昨日は目立ったシッパイもなく
無事に商品のアップができましたようで、ほっと安堵いたしております~。
人気の集中いたしましたアイテムは、あまりの瞬時のsold outに「なぜ??」の方も多かったご様子・・・。
(わたしも、ライヴで見ていないのでわからないのですが、カートに入れた時点で
sold outになるのでしょうか、それともご注文確定のボタンを送信したら売り切れ・・・?
早業すぎてナゾです!汗)
そして、このたびも完売御礼と相成りましたこと、ほんとうに心からありがたきことです。
遅くまでお付き合いくださり、ご参戦くださいました皆様方、お気に入りをゲットして
くださいました皆様方へ、エルネストの鳩舎より心よりの感謝を申しあげます!
(今回まったく購入できなかった・・・と仰る皆様方も、次の機会も工夫して
いろいろ出品できるようがんばりますので、どうぞ今後もチェックのほう、よろしくお願いいたします!)
d0222386_14453425.jpg

それにしても、明けてみれば本日は祝日でしたか・・・!
ちょっと風が強いけれど、午前中は陽射しがありましたね。
シャシンは、節分の翌日にほころび咲いていた梅の花。
都内でも、梅祭りがそこここで開催されている真っ最中でしょうね。
そろそろ、咲きそろってきた頃でしょうか。梅は種類によって咲く時期がずいぶん
異なりますよね。地面には黄色の福寿草、見上げれば桃色や白、紅色の梅・・・・。
ふわりと漂う梅の香り。はぁ、そろそろお散歩にゆきたいです・・・。
d0222386_14455430.jpg

・・・今回も皆様が作品をご購入くださいましたお陰で、
数ヶ月前から進行中の、「とあるもの」の制作費が十二分に賄えそうな予定(笑)!
「エルネストの鳩舎」の、あたらしい主力ラインナップになれるでしょうか?
準備と段取りが整うまで、あともうしばらくお待ちくださいませ!(マンガもあともう少し~。)
d0222386_14461995.jpg

・・・毎年、チョコレート売り場ではつい自分用に
函のデザインでドゥバイヨルを選んでしまう・・・凍える鳩舎に棲まう主、
ハトヤマよりとりいそぎの御礼でした。
皆様もどうぞ素敵なヴァレンタイン週間をお過ごしくださいませ・・・!

エルネストの鳩舎   ハトヤマイクコより。

[PR]
by junekite | 2013-02-11 15:50 | 日々帖

*☆*:;;;;;;:*☆*鳩舎ヴァレンタイン、10日openです!*☆*:;;;;;;:*☆*

お待たせいたしました~!
Valentine'Day at "Dovecote"、エルネストの鳩舎のヴァレンタイン・マーケットを
来たる2月10日(日曜日)の夜10:00にopenいたします!
ネットストア「エルネストの鳩舎」のほうへ、商品をアップいたしました。
(まだカートに入れることはできません。)
当日、三十分くらい前にデータを一度操作のために引っこめさせていただき、時間に
なりましたら再度カートを作動させてアップいたします。(という、予定です!)

今回、ご用意いたしましておりますのは
昨年クリスマスにご好評いただきました、くるみのインクを使用した鳩舎函の
イラストを、ヴァレンタイン・バージョンのグリーティング・カードに仕立て直した
「投函」セット。人物”エルネスト”たちや鳩舎のイラストは、
クリスマスのアミュレット函のときよりもサイズが大きく、
ペン画の筆致も細かく描かれてあります。ストア詳細ページでご覧くださいませ。
”架空の”投函用?封をするための鳩舎エンブレム紙片と、外国切手一枚をお付けします。
d0222386_1313176.jpg

d0222386_1281447.jpg

d0222386_1282831.jpg


洋封筒は、シャシンですとちょっと判りづらいですが、
細かなゴールドの光沢のある紙です。ドイツ製の、ピンクやブルー、グリーンなど、
いろいろな色のハート型のドレスデン・オーナメントで、ヴァレンタイン用にデコレーションを
施してあります。
d0222386_129544.jpg

そのほか、「思いつき出品」がいくつか増えました。
手元にあったモノクロ原画や版下を、ちょっとしたものたちと組み合わせて
出品しております。こちらも詳細、ご覧くださいませ!
d0222386_1291579.jpg

d0222386_1285563.jpg

d0222386_1284119.jpg


くるみのインクを使用した原画を、三枚出品いたしております。
緑のエメラルドの心臓は、方滴錘(ファンディー・チュン)。

前回、ブログで一部分をアップいたしましたコーラル(珊瑚)色のハートの
イラストにつきまして、今回は出品を割愛させていただくことにいたしました。
お気に留めてくださっていた方がもしいらっしゃいましたら、
誠に申し訳ございません。もちろん、「エルネストの鳩舎」に出品するつもりで
当初から制作していたイラストなのですが・・・。

ほかの三枚の原画イラストも、どれもみな気に入っております。
ふと、一枚くらい手元に残しておいてもいいのかな、と、そんなふうに
思うようになりました。(どんなイラストか、気にしてくださる方がいらっしゃるかも
しれません。そのうちイラストのシャシンだけでもご紹介できたらと思います。)
「チラ見せ」だけしておいて、直前になって本当にごめんなさい。
(もしかしたら時間が経ったら気が変わって手放すかもしれません。気まぐれで
すみません・・・。)

d0222386_12534167.jpg

今回も、アップの際にもしも何らかのトラブル、不手際がございましたら、
ページを立て直すまでちょっとの間ご辛抱ください・・・!
今回は点数が多いので緊張が走ります・・・。(汗)
どうぞこのたびも、何卒よろしくお願い申しあげます!

皆様のお気に召すものが見つかればよいなと思います!
それでは、ちょっと慌ただしい日程になってしまいましたが、
10日日曜日の夜10:00に!皆様のお越しを
二月の鳩舎の凍える漆喰の小部屋にて(涙)鎮座してお待ち申しあげております・・・!

鳩舎主 鳩山郁子拝。











[PR]
by junekite | 2013-02-07 13:17

I love...

d0222386_11375624.jpg

(追記:鳩舎ヴァレンタイン、思いつき出品が増えるかも?で、
日程は10日か、もしくは11日になるかもです・・・。追ってまた、後ほど!)
d0222386_11381392.jpg

d0222386_113845100.jpg
d0222386_11385957.jpg
d0222386_1139881.jpg


・・・やけに「心臓(ハート)」の画ばかり多いのは
ヴァレンタイン・シーズンが間近だから。(笑)
というわけで、今年はValentine's Day at "Dovecote."、
鳩舎ヴァレンタイン、開催いたします~!
くるみのインクを使用したイラスト原画(今回、ちょっとジブンでもフェイバリット)に、
昨年のクリスマスにご好評いただきましたくるみのインクの鳩舎BOXを、
ヴァレンタイン・バージョンのグリーティング・カードセットに仕立て直したオリジナル作品等々、
出品いたします。どうぞ、今回もぜひぜひ覗きにいらしてくださいませ!
d0222386_11391632.jpg

・・・昨年の鳩舎クリスマスでのシッパイを猛省し、(汗)鑑みた結果、
今回は、カートを作動させない状態で一度アップ、詳細をしばしご覧いただいて
オープン時間のちょっと前に操作のため一度ひっこめさせていただき、
カートを作動させた状態で、時間ジャストにアップ!という手法でゆきたいと思います。
(もっと早くこの方法に気が付けばよかった・・・)
そして、もしも今回もアップのときにカートが出ていない等々の不具合が
あった場合でも、お問い合わせフォームやメールでのご注文はしばしお待ちを・・・!
態勢(?)を立て直すまで、お待ちくださいませ~。
(どうにもならなくなったら、ネットストアのおしらせのところにメッセージ出します!)

一両日中に、ネットストア上にアップできるよう、現在準備中です~。
そして、カートオープンの日は今のところ2月10日(日曜日)、
夜10:00を目指しております。(こちら、まだ未定です。11日になるかもしれません。
改めまして、後ほどアナウンスさせていただきます!)
d0222386_11392435.jpg

2010年の作品、「SUMIRE assort」(スミレ・アソート)二点、出品します。
旧作のため、ちょっとお値引きいたします。

切り花を買ったのは、かなりひさびさ。小さなパンジーの束を
店頭で見付けたので・・・。すみれの季節の到来が待ち遠しいこの頃。
花弁が散るまで、ほんの数日だったけれど愉しませてもらいました。

薔薇のテキトー冬剪定を終えたけれど、グリーンアイスだけは
やけに赤みがかった花がいくつも開いて。なかなかこちらは剪定に
踏み切ることができません。











[PR]
by junekite | 2013-02-05 12:55 | 日々帖