<   2013年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

*「エルネストの鳩舎」原画展/サイン会&アックスストアサイン本ご予約受付開始!

新刊「エルネストの鳩舎」、いよいよ7月16日の発売日を目前に、
展覧会やサイン会、会場での素敵コラボ企画などなどお知らせ目白押し!!
ここからの鳩舎祭り、どうぞ逐一お見逃しなきよう~!まずは・・・、
※「エルネストの鳩舎」刊行記念サイン会、
パラボリカ・ビスさんにて7月13日(土)に開催!サイン会のご予約お申し込みはこちらから・・!


★青林工藝舎さんの直販サイト「アックスストア」でも、サイン本のご予約受付が
始まりました!こちらは無料の会員登録をはじめにお願いいたします。
サイン本のご予約受付は、6/28(金)から7/10(水)までとなりますので、お申し込みのほうは
どうぞお早めに!しあわせ犬☆ラッキーのいる青林工藝舎さんへ、ワタクシ鳩山が赴き
一冊一冊お名前いりのサイン本を書かせていただきます。今回はパラボリカ・ビスさんでも
青林工藝舎さんのご本が会場の棚に並ぶフェアも同時開催されますので、こちらもどうぞ
おたのしみに・・・!

★さらに、会期中の展覧会会場のみでご覧になれる素敵すぎるコラボレーション企画の
お知らせが・・・!!記事下のほうに追記アリです。ぜひぜひ、詳細ご覧くださいませ・・・!

d0222386_22294168.jpg

☆*:;;;:*:;;;:*+☆ *:;;;:*:;;;:*+☆ *:;;;:*:;;;:*+☆ *:;;;:*:;;;:*+☆

たいへんお待たせいたしました!
来月発売の新刊「エルネストの鳩舎」刊行記念展覧会とサイン会
★鳩山郁子「エルネストの鳩舎」原画展/青林工藝舎フェア
浅草橋のパラボリカ・ビスさんにて開催されます!
期間は2013年7月12日[金]~8月5日[月]まで、
サイン会は7月13日(土曜日)、事前にパラボリカ・ビスのご予約ページにて
作品集と展覧会入場料代をお支払いいただき、ご予約のお申し込みをいただく
かたちとなります。

*展覧会およびサイン会会場はこちら・・・
パラボリカ・ビス


単行本まわりのカラー原画や原稿、描きおろしのカラーイラストのほかに
ワタシの作品に因んだとある素敵な企画も展示の予定ですので、
こちらもはやくご紹介したいところ!ぜひとも、足をお運びくださいませ。
一部、展示されている原画作品の販売も予定いたしております。
もちろんオフィシャル・ストア「エルネストの鳩舎」オンライン祭りのほうも
盛りだくさんでまいる予定、もろもろ、どうぞご期待くださいませ!
*
d0222386_1532593.jpg
"昔、私は少年で、
三角の小窓の並ぶ
白い漆喰造りの鳩小屋で
たくさんの鳩を飼育する
鳩舎守りだったの"


「エルネストの鳩舎」
■著者: 鳩山郁子
■装幀:坂本志保
■発行: 青林工藝舎
■A5判並製
■本文176P+ポスター
■定価:1470円(税込)


描き下ろし表題作「エルネストの鳩舎」ほか
初期作品「Crushed Lilacs」「糸底の疵」も収録
巻末「コリンとノルウェイメープル飛行隊」モノクロポスター綴じ込み

★パラボリカ・ビスにて先行販売!

◇同時開催◇
青林工藝舎 全点フェア

パラボリカ・ビスに、青林工藝舎の書架が登場いたします。
鳩山郁子の原画と共に、青林工藝舎の歴史をお楽しみください。


2013年7月12日[金]~8月5日[月]
■月~金/13:00~20:00 土日祝/12:00~19:00
■入場料:500円(開催中の展覧会共通)
■展覧会 会場:parabolica-bis[パラボリカ・ビス]
■東京都台東区柳橋2-18-11 ■TEL: 03-5835-1180 

*
☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆追記おしらせ!!☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆

● 鳩山郁子『エルネストの鳩舎』原画展/青林工藝舎フェア
トリビュート ワンオフ・ビジュアドール展示販売


やっとお知らせできます~!会期中、展覧会会場だけでご覧になれる
素敵コラボレーション企画、これまでもドールに附属のキャクターイメージカードを描かせて
いただきました株式会社ウィズ様の「ビジュアドール」と、わたくしハトヤマの作品「ゆきしろ、ばらべに」との
コラボレーション企画が実現!
d0222386_2226868.jpg

(↑こちらが「ゆきしろ、ばらべに」。太田出版さん刊です。)
*
ビジュアドールの女の子ドール、「萌黄(モエギ)」と「空(ソラ)」のふたりが
おかっぱ兄弟のゆきしろ&ばらべにに、以前キャラクターカードを描かせていただきました
「小田剛士(オダタケシ)」君がウルリッヒ王子に扮して、ゆきべにコスプレをまとい
パラボリカ・ビスの会場に降臨!!
お人形はChannel TOY BOX(C/T/B)さんとSILVER BUTTERFLYさんによるカスタムです。
ウィッグとメイクですっかり男の子に扮したモエギ嬢&ソラ嬢、(かわいい!親バカ?)
マント・ファッションのお洋服もほんとうに素晴らしいのです!!
(株)ウィズ様のドーリィ・バラエティのブログにて、ふたりの画像もご覧いただくことができますので、必見!
こちら、「ゆきしろ、ばらべに」仕様のビジュアドールは展示販売となっております。
当然、継続しての制作予定などはございませんのでたいへん貴重なお人形となっております。
また、「ゆきしろ、ばらべに」単行本のカバーイラスト原画の展示もございますので、
会期中は、新刊「エルネストの鳩舎」に加え「ゆきしろ、ばらべに」ワールドも出現!
ぜひぜひみなさま、このたびの貴重な展示の機会を余さずご堪能あれ・・・!
遠くて会場にお越しになれない方のために、ワタクシがんばって写真をたくさん撮って
後日ご紹介したいと思いますので、遠方におすまいのみなさま方も、たのしみにお待ちくださいね!

どう?すごい展覧会になりそうですよね!
またいろいろ追記があるかもしれませんが、
ひとまずおおきな告知のヤマを越えたので、今回はここまで・・・・!(笑)
ああ、そして六月ももうすぐ終わるのだわ・・・夏越の大祓・・・。







[PR]
by junekite | 2013-06-27 20:29 | 日々帖

切れぎれの、地下水脈

繋いで、あなた、または見知らぬ誰かの住む場処へ――。
d0222386_16163569.jpg

d0222386_1615322.jpg

d0222386_1615639.jpg

カケスの森から、拾ってきました。
*
こちらは、別の”水脈”に咲く花。
d0222386_16171593.jpg
d0222386_16172829.jpg
d0222386_16174032.jpg

*
なかなか展覧会やイベントの公式のおしらせができず、
お待たせいたしております。(涙)
展覧会では、新刊「エルネストの鳩舎」、単行本まわりの原画の展示のほかに
ワタシの作品ととあるステキな企画のコラボレーションの計画も
水面下で進行中!早くこちらも皆様にお知らせをしたい!!のですが、
もうしばらくの間、お待ちくださいませ・・・!

また、今回の新刊発売と同タイミングで「カストラチュラ」の重版も決定いたしました!
パラボリカ・ビスさんでのカストラチュラ・トリビュート展が開催されたりなど
皆様のお引き立てをいただいたり、長くご愛読いただきました賜です~。
ほんとうにありがとうございます。
これまで書店さんやamazonで購入できなかったとおっしゃる方も、
これで新品のカストラチュラがアナタのモノに!(笑)

*
オンライン鳩舎のじゅんびもおおわらわ!
昨年のクリスマスのくるみのインクのアミュレット函に続き、
木彫り作家のsachiさんとのコラボ作品第二弾、こちらもちゃくちゃく
仕上がりつつあります。(sachiさん、ご多忙のなかほんとにありがとう~:泣)
エルネストの鳩舎収録作品に因んだ、とあるモノを彫っていただいているのですが
こちら、けっこう試作段階はずっと以前から始めていただいておりまして
かなり細かい箇所まで、ここはもう少しこんな具合に・・・というように
その「フォルム」には両人ともこだわり抜いております。
いつもよりちょっと数も多めにつくっていただいておりますので、
ぜひ今回は狙ってみてね(笑)

というわけで、新刊のおしらせや展覧会、イベントのインフォメーションは
逐一、こちらのブログにてお知らせいたしますので、
どうぞこれからお見逃しなく・・・・!

しかし、もう六月も終盤にさしかかっているとは~。
おそらく週明け頃から一気に怒濤のスケジュール進行になりそう・・・
どうぞ、みなさまも暑さやもんよりした天気に負けずに
さわやかにお過ごしくださいませ・・・!


[PR]
by junekite | 2013-06-23 17:27 | 日々帖

あじさい、甘茶香

d0222386_1165256.jpg

いよいよ梅雨らしい天候続きの
こちら関東です・・・。昨夜からの雨でスッキリしないけれど、
おいしい新茶や季節の枇杷など、
この時季だけの朝のはじまりの時間もまた格別。
みなさまは、どんな風に梅雨のこの時期を過ごしていらっしゃいますか?

みずいろの紫陽花越しに、骨董市のにぎわいは
六月の初めの薄曇りの日に。
d0222386_117324.jpg

江戸の線描きの絵付けの湯呑みに、古い硝子の器で
いいなと思うものがあったけれど、この日は見るだけで我慢。(笑)

そのかわり買ってきたものは、新井薬師の「甘茶香」。
薄いお箱に入ったお線香で、焚いてみるとお線香っぽい煙たさはなく
軽めのお香のようで、気に入りました。お茶のほろ苦さと、
甘さを合わせたようなどこか甜茶の風味を思わせる香り。
今頃のように湿気の多い時季は、スチームのアロマよりも火の気を使う
お香を焚くほうが頻度が高くなるので、ちょっといいモノを見付けたなと
思いました。

製造元を見たら、兵庫県淡路市の「梅薫堂」さんという老舗で
つくられているお線香でした。
d0222386_1171719.jpg

d0222386_1172655.jpg

そういえば、先日あれから煮てみたルバーブのジャムは予想通りの色に。(笑)
これも”スナフキンのテント色”だわ。
d0222386_1173333.jpg

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
amazonでご予約受付開始!いよいよ来月7月16日発売、
青林工藝舎刊「エルネストの鳩舎」、まだ現在も最終文字チェック中。(笑)
加えて、刊行記念のあれこれも鋭意制作中です。
発売に際しまして、サイン会や原画展、オフィシャルストアのほうの
「エルネストの鳩舎」でもオンライン鳩舎祭を計画中、
今年の初夏は鳩舎祭オン/オフライン双方へどうぞふるってご参加くださいませ!!
この七月は鳩舎の三角窓目指してGO!!
さー、がんばって準備しなくちゃ。










[PR]
by junekite | 2013-06-16 13:12 | 日々帖

ピアノの森

d0222386_10335042.jpg

緑の木立の下に、突如積み上がって現れた―― ピアノピアノ、ピアノ。
d0222386_10342041.jpg

ピアノ、ピアノ、ピアノ。
d0222386_10343943.jpg

いったい、ユメの中の光景なの?
d0222386_1034066.jpg

誰かが裏側にいて、「goooo....nne」「gooooo.....nnnee」と
音を出しているのかと思ったけれど、
裏側に廻って見たけれど誰もいなかった。

嫣然とその手にナイフを扱い、ひつじを口に運ぶ麗しきK様。
その描線に、ワタシがひどく惹かれるひと。
アンティークのうるわしい夏の絽のお着物姿で、積み上がったピアノの前に佇む光景は
まるで大正時代のシュルレアリスムの絵画を眺めるような心地だったのでした。
d0222386_1034291.jpg

一年のうち、三回くらい
Kさまのように素敵な方と、シャンパンにお魚の苺ソォスの前菜、
冷たいパンプキンスゥプにホロホロ鳥のメインなんかいただけたら、
人生それだけで万々歳ね。
*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
さてさて、ところで!もうなにやらamazonで来月発売の新刊の予約受付が
始まってますよ、とのおしらせを受けて(カバーイメージはまだです~)
急いでご紹介しなくては!

タイトルは「エルネストの鳩舎」、来月7月16日発売の予定です。発売元は青林工藝舎さん。
表題作の描きおろし「エルネストの鳩舎」ほか、「カケスの森」、「アルソミトラ・マクロカルパ君」、
「コリンとノルウェイメープル飛行隊」(おまけ綴じ込みミニポスターつき!)、
ガロ時代の初期作品「糸底の疵」「クラッシュド・ライラック」などなど盛りだくさんの収録!

そして、今回も刊行記念イベントの開催を予定いたしております!
時期は、7月12日くらい(仮)から、すこし長めの三週間くらい開催させていただく
(今のところ)予定です。単行本まわりの原画や原稿の展示、
あいだにサイン会なども差し挟みまして8月アタマ頃までまったりと展示ができれば
よいなと思っております。ぜひぜひ詳細は、今後の当ブログにて
日程ほかチェックのほうをいただけましたらと存じます。
d0222386_10345841.jpg

カバーイラストも手を離れました・・・ハトを12羽も描いたので、
カラーのハトはしばらくおなかいっぱい・・・です・・。

展覧会の準備、今月いっぱいでやれるところまで進めなくては・・・!
ネットストアのほうの「エルネストの鳩舎」でも、刊行記念グッズや
オリジナル作品をお取り扱いいたしますので、こちら会場までお越しになれない方も
ぜひぜひ「エルネストの鳩舎」による「エルネストの鳩舎」祭り、オンライン会場のほうへ
ご参加くださいませ~!

*
梅雨らしくないカラカラのお天気続きでカラダがついてゆかない感じだけれど、
みなさまもどうぞお元気で、六月も楽しんでまいりましょうね!
関係ないけど、今年の水道週間のコマQ(駒沢給水塔)の点灯見に行けなかったので
ちょっぴり心残り・・・また、来年ね!












[PR]
by junekite | 2013-06-09 12:40 | 日々帖

緑陰とハトの卵。

d0222386_13185770.jpg

待ち合わせの時間より少し早く着いたので、明治神宮の森を散歩。
いまの季節、特に森の緑が濃く深くとても気持ちがいい。
一歩足を踏み入れただけで空気の全く違う別世界です。
d0222386_13182180.jpg

d0222386_13183485.jpg

d0222386_13185070.jpg

売店で見付けました。「はとの卵」だって!(笑)
「銘菓・かもめの玉子」は知っていたけれど、ハトの卵もあったとは。
○○○の卵って、きっと他にもいろいろあるんだろうなぁ。
ミルク味の外側に包まれたアーモンドのお菓子で、なかなか後をひく味です。
d0222386_1319465.jpg

d0222386_13191291.jpg

木立を見上げると、森の木々のあいだにも飛翔する光のハト。













[PR]
by junekite | 2013-06-02 14:38 | 日々帖