タグ:ジャケット装丁 ( 10 ) タグの人気記事

オフィシャルブログ「鳩小屋通信」更新しました。

いちはやいお知らせはtwitterから!

オフィシャルブログ「鳩小屋通信」更新です。
ギャラリーSAGAのクリスマスフェア、
公式グッズのイラストを手掛けたBUCK-TICKツアー「THE DAY IN QUESTION」
武道館開場前周辺レポート(?)のこと、そして
2015年の御礼ご挨拶など。
d0222386_229559.jpg

d0222386_228234.jpg

d0222386_2284179.jpg

d0222386_2355541.jpg

d0222386_2372979.jpg

どうぞ皆様、よいお年を・・・!

鳩山郁子拝。 29.Dec 2015


[PR]
by junekite | 2015-12-30 02:30 | 日々帖

☆オフィシャルブログ「鳩小屋通信」更新のお知らせです。

いちはやい情報はtwitterから!

オフィシャルブログの更新のお知らせです。
◆7/26にBUCK-TICK「LUNATIC FEST」公式販売グッズへの
イラスト提供のおしらせを更新しました!→くわしくはこちら
d0222386_3283813.jpg

◆8/22 ギャラリーSAGAに鳩山著作サイン本ほか常設の棚「鳩山文庫」
(通称ハト棚)がOPENしました!初日のようすなど、くわしくはこちら
d0222386_3302246.jpg

d0222386_330123.jpg

d0222386_3312945.jpg

ぜひご一読くださいませ!







[PR]
by junekite | 2015-08-23 03:32 | 日々帖

オフィシャルブログ「鳩小屋通信」、過去のおしごとデータを追加しました。

d0222386_15515251.jpg


オフィシャルブログ「鳩小屋通信」のほうに、2011年刊行のイラスト集「リテレール」と
2009年に手掛けた清春、黒夢のアルバムCD.DVDジャケット素材イラストのご紹介を
追加、アップいたしました。(アップ日時の設定が”現在”ではないため、記事がトップには
出ませんが、タグの「画集・単行本」、「イラストお仕事」のほうからお入り頂けます。)
d0222386_15523211.jpg
d0222386_15524739.jpg

*清春のSELF COVER ALBUM 「MEDLEY」(2009 /avex)、
*黒夢 kuroyume the end CORKSCREW A GO GO! FINAL (2009 /avex)
初回生産限定盤[DVD]
*黒夢 kuroyume the end CORKSCREW A GO GO! FINAL (2009 /avex)
[初回生産限定盤]
 ・・・を、ご紹介しております。

早くアップしなくちゃー、とは思っていたのですが、
はや四年前のお仕事だったんですねー。ハト史上”最も長いモノに巻かれた”
エイベックスお仕事・・・。(笑)

イラスト集「リテレール」(2011)のほうも、ようやくデータをアップしました!
書影を描いた本のタイトル&著者のデータも入れねば、と思ったら
何だか今頃のアップになってしまいました・・・。
d0222386_15505254.jpg

初のイラスト集「リテレール」、まだの方は、よろしければこの機会にお手元へ、ぜひ!(笑)

クリスマスの準備はたけなわですか?
ラッピングもかわいらしい、まるで子供の頃絵本で見たお菓子が
そのまんま飛び出してきたかのようなちびクグロフは、
カラフルなアラザンがクリスマスのグラス・オーナメントのきらきらを
思わせるような懐かしさ。見た目だけではなく、味もとっても最高の美味しさ!
d0222386_15522100.jpg

とっても寒くなってきたけれど、お休みの方も、連休中もお仕事!の方も、
どうぞ皆様よい聖夜を・・・・!今夜は柚湯に入って、よーーくあったまって
眠りについてくださいね。
それでは少し早いですが、
I wish your very merry christmas .....!! ☆












[PR]
by junekite | 2013-12-22 16:47 | 日々帖

四月のイベントお知らせ!宮木あや子さんご本の原画展&サイン会参加させていただきます。

(※原画の販売方法につきましての追記がございます。)
d0222386_13104751.jpg

緊急おしらせです!
来たる4月6日(土)から4月21日(日)まで、浅草橋のパラボリカ・ビスさんにて
鳩山郁子・原画展~宮木あや子『雨の塔』『太陽の庭』~が開催されます!

そして、なんと宮木あや子さんの著作にもかかわらず、ワタクシ鳩山もサイン会を
ご一緒に参加をさせていただくことに・・・・。しかも、会期中なんと二回もの開催予定!
もしも初回にご都合がどうしても・・・と仰る方も、ダブルチャンスあり!ぜひぜひ、
お花見シーズンも終わって何だかエアポケット的なこの時期のスケジュール帳に、
パラボリカ・ビスさんへのイベントご参加、組み入れてみてはいかがでしょうか!
会場では、ワタクシがカバーイラストを担当させていただきました宮木あや子さん著『雨の塔』、
『太陽の庭』の単行本、文庫本の原画を展示いたしておりますほか、
今回急きょ、文庫本用に手掛けたカラーイラスト原画を販売させていただくことになりました。
d0222386_1327267.jpg

ここに掲載された小物のイラストは、文庫本デザインのときに、
いかようにもお使いいただいて結構ですし、お使いにならなくてもよいですし、
とにかく『何かが足らない』という状態にならないよう、予備も含めてたくさん小物のイラストを
ご提供しておきます、ということで描いた小さなイラスト群。
これらを、今から図のように↑(笑)変形カットを施してひとつひとつにサインを入れさせていただきます。
(販売することを前提として描いたものではありませんので、修正痕などのあるイラストもあります。)
マットが付けられるほどの余白がないため、綺麗に少しでも見えるよう
変形カットを施してみよう!!と、苦肉の策・・・でしたが、案外可愛らしくなるかも。
小さな額に納めていただき、展示販売される予定ですが、こちらの販売方法につきましては
のちほどパラボリカ・ビスさんのサイトのご案内のほうをご参照くださいませ。
ここに掲載されているよりも、もう少し数量を出品する予定ですので、
ぜひ、お気に入りのモチーフを見付けにいらしてください!
*
(以下パラボリカ・ビスさん告知サイトよりの転載です。)
Special event

宮木あや子&鳩山郁子 サイン会
◆4月13日[土]/4月21日[日]
◆時間:各日14:00~
◆サイン会ご入場料:1000円(展覧会入場料を含む)
◆定員:各回50名
◆おみやげ付き

ご予約・お問い合わせはパラボリカ・ビスまで
03-5835-1180
onlineshopにてご予約いただけます。

+++
鳩山郁子・原画展~宮木あや子『雨の塔』『太陽の庭』~ 作品販売方法に つきまして
(以下、パラボリカ・ビスさんからのご案内内容となります。)
作品の販売は、4月7日(日)より開始いたします。
4月7日(日)のオープン時に限り、抽選販売を行います。
----------------
・4月7日(日)の11時45分までに、パラボリカ・ビスの入り口にお越しくだ
さった方に、購入順を決める「整理番号券」の抽選をいたします。
・その後、整理番号順に再整列していただき、12時になりましたら展示室にご
案内いたします。
・12時15分から、整理番号順にご購入のご希望をお伺いいたします。
※整理番号は抽選です。近隣の迷惑にもなりますので、お早めにお越しになら
ないようお願いいたします。
※4月7日(日)に限り、販売受付は、パラボリカ・ビスの店頭のみです。
※整理番号順でのご購入のお客様に限り、お一人さま、作品1点まで、ご本人
さまのみとさせていただきます。
※整理番号順でのご購入が終わり次第、先着順にて販売いたします。

+++
・・・以上、転載させていただきました。
原画のご購入をご希望くださる皆様方へは、今回はパラボリカ・ビスさんでは
抽選にてご希望受付をさせていただくかたちとなりましたため、早いお時間からのお越しを
いただくこととなってしまいますが、一人でも多くの方のご希望が叶うかたちで
無事拙作の販売をさせていただければ、と願っております。

---------------

*
・・・気が付いたら、もう来週末からなのですね!
かなり緊急おしらせでしたが、もしもご都合よろしければ
パラボリカ・ビスさんにてまたまたお会いできますことを、
(始めてお越しくださる方とも、こちらでお会いできますことを)心より、楽しみにいたしております!
d0222386_13455385.jpg

うう・・・緊急過ぎて人前に出るワタシ自身の準備ができていない~。
(泣)








[PR]
by junekite | 2013-03-29 14:22 | 日々帖

宮木あや子さんの文庫本カバー画のおしごと、オフィシャルブログ更新です。

d0222386_12513318.jpg

オフィシャルのほう、立て続けに更新です。
宮木あや子さんの小説「太陽の庭」のカバー装画を手掛けさせていただきました。
前作「雨の塔」や、両作品のハードカバー版の装画もオフィシャルブログのほうに
集めてみました。このたびも素敵なお仕事をさせていただきました、多謝!
*
・・・本日、東京は今年にはいってから5度目の雪!
どおりで芯から冷える筈・・・。今回の雪は、前回のように水気を多く含んだぼた雪ではなくて、
ちらちらと、そしてしんしんと白い虫が風の中で舞っているような雪です。

そういえば昨日、雪花(せっか)絞りの手ぬぐいを
衝動買いで注文してしまったのだったなぁ・・・。眺めているうちに、
緑色の切り子硝子の文様のような絞りが、どうしても欲しくなったのです。
雪花絞りは、浴衣などはとてもまだ手に入れられないから、
せめて手ぬぐいだけでもあれば、それだけで当面は気が済むかも。(笑)
さて、甘酒を温めなおしてスクリーントーン貼りの続きにとりかかりませう~。





[PR]
by junekite | 2013-02-19 13:46 | 日々帖

阿部日奈子詩集 「 キンディッシュ kindisch 」 

d0222386_19583565.jpg


「ドイツ語のキンディッシュ、英語のチャイルディッシュは、およそ良い意味では使わない。
子供っぽい、子供じみた、おとなげない、愚かしいなど、「子供じゃあるまいし」というときに、
あきれ顔で口にされる形容詞だ。

詩に登場する老若男女は、そろいもそろってキンディッシュ。節操がなく、がさつで不実で、
嘘もつけば捨て鉢だったりして、顰蹙をかうような連中だ。しかし、私が彼ら=私のふつつかな
分身をえらんだのである。」    --------- 阿部日奈子



*
私が心より敬愛してやまない詩人、阿部日奈子さんの
新しい作品集を当ブログでご紹介できることは、心からの喜びです。
私の手元にある大事な宝物の一冊、1995年にはじめて阿部さんにお会いした折りに
ご著名を入れていただいた第二作品集の「典雅ないきどおり」(書肆山田1994刊)。
この時はじめて出会った阿部さんの詩の世界に、どれほど陶然となったことでしょう。
これほどまでに詩の世界に甘やかに身を浸すことができるとは――。

だから、今年の夏の初め頃、次の作品集の表紙の絵を描いてほしいの!と、
阿部さんからお電話をいただいたときは、本当に驚きました。
私の絵で本当に大丈夫かな・・・と。とても不安でしたが、その後阿部さんご自身が
幾度も資料を携え、イメージを伝えてくださったお陰で、どうにか無事に今回のカットを
ご提供させていただくことができました。
青い隕石の表(おもて)のような世界の上で永久にkindischなふるまいと身振りをするふたり・・・。
(阿部さん曰く、”素性の知れないふたり”!)

d0222386_19584872.jpg

阿部さんの詩の世界にはじめて触れてから、もう17年の時が過ぎましたが
これからも阿部さんの詩の世界に触れるたびに、まるで青い宙(そら)の彼方を
仰ぎ見るかのように感じることでしょう。因みに、阿部さんは現在も週に数回のレッスンを
欠かさないバレエの踊り手でもあられます。
ああ、まるでルンゲの青い宇宙に煌めく星々のように手の届かない高みにいらっしゃる方・・・!
詩集「キンディッシュ」は、15日発売予定です。
いま準備中の拙オンライン鳩舎にて、阿部さんにご署名を入れていただいたご本を
少ない冊数ですが、お取り扱いできればと考えております。
確実に入手したい方は書店へのご注文か、もしくはamazonにてお求めくださいませ。
*

「いまここに
秋空のかなたから到来するのは
見つめあうだけで生計が成りたつユートピア」

これは子供じみた(kindisch)夢想だろうか、
それとも紐帯の刷新だろうか?


詩集 
 著者=阿部 日奈子(あべ ひなこ) 
  装画=鳩山 郁子 装幀=安達 義寛


 2012年10月15日初版第一刷 発行  菊変(214×138) 122ページ 
 定価2625円 (本体2500円) ISBN978-4-87995-857-0 C1092 \2500E

書肆山田

  
目次
--------------------------------------------------------------------------------

行商人 10
球根譚 14
今様のレッスン 20
瓦礫の丘のウィニー 24
しとねの筏 32
She/彼女 36
蜉蝣日記 38
楕円都市 42
野の夫人 48
大叔母の庭 52
旅男 56
窮鳥院 62
山腹の墓地 68
家族日誌 72
愛の新機軸 78
天動舞踏 84
鉄骨に踊る 88
クルエル・クリスマス 94
ほろ苦い紅茶 102
ノウゼンカズラ 108
三月の旅 114

---------------------------------------

* 阿部日奈子 詩集
                『植民市の地形』   (七月堂、1989年刊)
                『典雅ないきどおり』 (書肆山田、1994年刊) 
                『海曜日の女たち』  (書肆山田、2001年刊)
          


*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*


.....and, coming soon!
"Ernest"waits for you.
@dovecote.

d0222386_2022094.jpg


d0222386_2001382.jpg



[PR]
by junekite | 2012-10-13 22:02 | 日々帖

オフィシャルブログ更新です。

きのうの桜のつづきを見ながら・・・。
d0222386_15192640.jpg

オフィシャルブログ「鳩小屋通信」、更新です。
嶽本野ばらさんの「おろち」文庫版カバーの装画を手掛けさせていただきました。
(→右側の入り口から、どうぞ!)
d0222386_15194138.jpg

黄のレンギョウも、光輝いております。
d0222386_15195276.jpg

d0222386_1520925.jpg

昨日の八分咲きの桜を眺めながら、今日は麗しくも薔薇をかたどった
和三盆のお干菓子で、いっぷく。おうち花見です。
d0222386_15204291.jpg

ちょっと、薄曇りになってきましたね。
お花見にいった皆さんは薄着をしていないかな、大丈夫かな?
花冷えになりそうです。桜の下で、風邪をひかないようにね!


[PR]
by junekite | 2012-04-07 15:33 | 日々帖

「カタン―cotton― 第二集」サンプル落手、菫ソーダ水祝杯用レシピ付き。

d0222386_12593281.jpg

以前菫色の色校でご紹介しておりました、みとせのりこさんのアルバム
「カタン―cotton―第二集」のサンプルが届きました!
6月8日の発売を前に、サンプル到着を見越して用意していた
祝杯用セットでまずはささやかな乾杯を。菫をこよなく愛するアーチスト様の
直伝レシピ、ペリエにDEMELの菫の砂糖漬けを落とした菫ソーダに
なんと今回は白ワインを注ぐというもの!さて、どんなお味がするでしょう?

シャルドネもしっかり冷やして準備万端です。
さっそく注いでみますよ~・・・。

d0222386_12582236.jpg


・・・むー!!これは・・・おいしい~~!!!
かなりイケます!!これはキケンな飲み物!(笑)

ペリエで割ったら、昼間からでも飲めてしまうではないですかー。

*
昔、なにかの雑誌の中で
パリの街角のカフェーでは小さな子供も水で割ってもらったワインを
コップでいっぱしの顔をして飲んでいる、というようなエッセーの一文を読み、
ワインの水割りの味を懐かしい子供時代の味覚として勝手に
自分の舌の上に擬似的に記憶して?しまったというか、・・・
うまく言い表せないのですが、
「ワインの水割り」には、そういうわけでちょっとヘンな
擬似的でフェイクな郷愁の感覚を覚えてしまうのでした。

d0222386_125839100.jpg

昼間からいろいろ・・・並べてやってます。すみません~。

*
写真を撮り終えましたので、なるべく近いうちに「カタン―cotton― 第二集」、
オフィシャルブログのほうにて詳細をご紹介できればと思います。
最近、ちょっと珍しくあわあわとしているのですが、
(ワインの水割り飲んでる場合じゃないかな・・・)おなじくジャケット、冊子の
イラストを手掛けさせていただいたカタンの第一集といっしょに並べて
ご紹介をしたかったので、いましばらくのお待ちを!

d0222386_12591680.jpg


(ブックレットの形になると、色校で見るときとはまた違って
ジオラマのようにも見える雰囲気でステキでしょ・・・?笑)


[PR]
by junekite | 2011-06-05 14:27 | 日々帖

SELF COVER ALBUM「MEDLEY」清春(2009)ジャケットイラスト素材提供

d0222386_18403424.jpg

清春のSELF COVER ALBUM 「MEDLEY」(2009 /avex)、
アルバムCD,DVDジャケットのアートワークへのイラスト素材を手掛け、提供しました。
d0222386_18412425.jpg

d0222386_18414216.jpg

d0222386_18415950.jpg
d0222386_1842950.jpg

百合の花、翼、王冠、蝶、ピストル、オルガンなどを個別に描き、
幾通りにも組み合わせるかたちで生まれた、
グラフィックデザイナー 秋田和徳氏によるアートワーク。
*
同じく黒夢の日本武道館ライブ(2009年)を収めたアルバムCD,DVDジャケットへの
イラスト素材を提供しました。
d0222386_18423923.jpg

黒夢 kuroyume the end CORKSCREW A GO GO! FINAL (2009 /avex)
初回生産限定盤[DVD]
d0222386_1843888.jpg

黒夢 kuroyume the end CORKSCREW A GO GO! FINAL (2009 /avex)
[初回生産限定盤]
d0222386_18441460.jpg

d0222386_18444137.jpg
d0222386_1845625.jpg

d0222386_1843525.jpg








[PR]
by junekite | 2011-06-04 12:00 | 作品アーカイヴス帖

菫色の色校、菫ソーダ水の新しいレシピ

d0222386_11121087.jpg


さるアーチスト様のアルバムのために描きおろした
ジャケット、ブックレットまわりのイラスト。菫色の色校ができあがりました。
紺の主線に菫色の色指定は、絵のほうにもとてもよく似合っています。
微調整をして、仕上がりの時を待ちます。

d0222386_11122692.jpg



この日、新しい菫のソーダ水の作り方も習いました。

d0222386_1112464.jpg


作り方は、頗(すこぶ)る簡単。ただし、ペリエと
DEMELのすみれの砂糖漬けを用意しなければ、なりません。

d0222386_11125576.jpg
d0222386_1113189.jpg



卓上の五月の空と、四角い雲。
d0222386_11132821.jpg


クレーム・ド・ヴァイオレットを使えば、もっと簡単に
菫のソーダ水は作れるかもしれません。けれども、
コップの中で砂糖衣を溶かしながら、
耳をそばだてるとかすかな「コトッ」という音をたてて
炭酸水の中を浮き沈みする菫の欠片(かけら)を眺められる
こちらのレシピも、お薦めせずにはおられません。

d0222386_11134351.jpg


来月の同じ日に、アルバム発売です。
ミントや菫など、ぜひともお好みのよく冷やした炭酸水の一杯のご用意を。











[PR]
by junekite | 2011-05-08 11:56 | 日々帖