タグ:日々 ( 218 ) タグの人気記事

Jamais vu le ciel etoile. 山下陽子さん個展 -未踏の星空-

d0222386_15381973.jpg


山下陽子さんの個展「未踏の星空」が、
恵比寿のLIBRAIRIE 6で今月24日まで開催されております。
誰も見たことのない星空世界を題材にした、新作のコラージュやオブジェ、版画による
心ときめかずにはいられない、煌めく作品のかずかずです。
d0222386_1538014.jpg


ガラスのドームのなかの、とりわけ小さな黒い星型の小函を
直に手に触れさせていただきました。
函はもちろん、ひとつひとつ山下陽子さんの手に依るもの。
きちんと、受け箱と外箱で合わさるように作られています。
・・・そっと開けてみたら、そこには星空の舞台に佇むチュチュを着た踊り子に、
蓋の天蓋の星空には、光の軌跡を描いて飛ぶ鳩が!
d0222386_15384658.jpg

d0222386_15392076.jpg

d0222386_1539197.jpg
d0222386_1539102.jpg

d0222386_15392942.jpg

午後から強い雨脚、なんて予報だったから
傘まで持ってきたのに、ギャラリーに着く頃には
秋の午後の陽射しが水に反射する光のように部屋の中いっぱいに満ちて、
山下さんの展示をやわらかく照らし出していました。
この天気、奇跡の女と呼んで!なんて、山下さんが戯けて仰有ってたけど
ほんとにそうかもね!山下さんの指先から生み出された作品の全てに、
黒い星のかたちの小函の中ひとつひとつの中に、煌めく奇跡が生まれています。


exhibition
YOKO YAMASHITA
Jamais vu le ciel etoile.
山下陽子 -未踏の星空-
2013年 11月8 日(金)~ 11月24日(日)
月曜日・火曜日休み
12時-19時(日曜日は18時まで)
会場はLIBRAIRIE 6さん。
恵比寿駅西口から徒歩二分のところにある、とても素敵な空間のギャラリーです。
小さなSHOPスペースには、珍かで魅惑的なブロカントや古書、
作品が処狭しと並べられており、眺めているだけで時の経つのを忘れてしまいます。
お近くまでお越しの際には、ぜひお立ち寄りになってみてください・・・!












[PR]
by junekite | 2013-11-12 16:34 | 日々帖

pink cotton cloud. 粉粧楼

d0222386_13432222.jpg

d0222386_1343219.jpg

d0222386_13425187.jpg

毎時期変わり映えのしない写真なのに、
またついつい撮ってしまう。


少年とウサギ」展へ出品のお知らせです。

「少年とウサギ」展 2013年11月1日[金]~11月25日[月]までの
第一会場の部に参加いたします。 

会場は「パラボリカ・ビス」さん。詳細はこちらのHPよりどうぞ。
少年とウサギ展」 
*
◆2013年11月1日[金]~2013年11月25日[月]
[第一会場]mattina/コーディネイト:今野裕一
建石修志/七戸 優/鳩山郁子/妖/横田沙夜/中川ユウヰチ/オカムラノリコ/中川多理/LIEN
◆2013年11月8日[金]~2013年12月2日[月]
[第二会場]nacht/コーディネイト:篠塚伊周
土谷寛枇/神宮字光/中川多理/槙宮サイ/ヒラノネム/吉田美和子

◆2013年11月15日[金]~2013年12月2日[月]
[第三会場]Quartier blanc/コーディネイト:北見和義
PAPANDA's Collection
(以上、パラボリカ・ビスさんのHPより)
*
わたしは、纏足靴とウサギが合体した「Lotus-Rabbit Shoe.」のイラスト五点を
出品いたします。また、出品作五点をポストカードに制作したものも
会場で販売いたします。ポストカードセットは、北京の琉璃廠(ルリチャン)で購入した
栄宝斎(えいほうさい)の朱罫の原稿用紙を紙帯がわりにセットしてあります。
(原画の販売は、11月1日(金)のオープン時に限り
抽選販売を行います。詳しくはパラボリカ・ビスさんのHPをご覧下さい。)
ポストカード五枚組セットは、会期終了後に当オフィシャルオンラインストア
「エルネストの鳩舎」でも販売開始をする予定です。

絵画からぬいぐるみ、人形作品etc,....幅広い分野から、さまざまな作家の方々の手により
生み出された「ウサギと少年」たちによる、三部屋、三部構成の圧倒的な展示となることと思います。
どうぞ、会期中ぜひとも「ウサギと少年」展、足をお運びくださいませ・・・!
d0222386_16181914.jpg

[Lotus-Rabbit Shoe.]
”合体”している証拠に、靴にはしっぽがついてるよー!(笑)


















[PR]
by junekite | 2013-10-27 13:54 | 薔薇帖

球根計画。*「ウサギと少年」展の追記あります。

d0222386_12324856.jpg

毎年、春先に店頭に並ぶ芽だし球根の鉢植えを見るたびに
「ああ、前の年の秋にチャレンジしておけばよかった・・・」と思う
ヒヤシンスの球根栽培、今年はついに始めてみます!
買ってから10日間ほど冷蔵庫で保管したけれど、
本当はもう少し寒さにあててからのほうがよいのだろうな。
と思いつつ、冷蔵庫の扉を開けるたびに早く植えたくて
気になっちゃって。(笑)

水栽培の容器は、専用の容器がないので
ガラスの花瓶に針金をメチャクチャに渡して球根の底だけが
水につくように。水栽培は、この後食器戸棚の中へと収納~。
根っこが伸びるまでは、暗いところで保管しておくのです。
d0222386_1233666.jpg

小さな黄色い水仙、ティタ・ティタの球根もセットしました。
このあと土を被せて準備完了・・・で、いいのかな。(全て心もとない・・・)

お店でよく見かける春先のヒヤシンスの芽だし球根、
鉢土の上に球根が半分くらいむき出しになっている仕立て方、
あれ、どうやって作っているんだろうなぁー。
最初からあんなふうにむき出しに植えても大丈夫なのか、
それともある程度根を出させてから、鉢にセットしているのか・・・。
できればああいう姿に仕立ててみたいのだけれど、
迷ったあげくアタマをちょこっとだけ土の上から出して
水苔のおフトンで覆ってみることにしました・・・。おまけにその上から
紙で覆って遮光してみたりする。こんなやり方で、果たしてよいのだろうかー?
d0222386_1233292.jpg

芽が出るのはまだまだ当分先だろうな。
さてさて手探りの球根計画、うまく球根のスイッチが入ってくれるかどうか?
いち早く、春を運んできてくれる使者となりますかどうか。

オールドローズの粉粧楼も、しっとりと重い花弁の一輪を
咲かせ始めてくれています。今年の夏の酷暑と、ハダニの被害で
株はちょっとシャシンに撮れないくらい、かわいそうな姿に・・・・。
台風が近づいてきているので、この週末はまた心配です。
どうぞ皆様もくれぐれもお気をつけください。

それにしても、食器棚の奥に
スイッチONした球根がヒッソリ息づいているなんて、
ちょっとシュールな気分・・・。
(いま、気になって球根をひっくり返して見たら、
ヒゲのような白い根が出始めていた、うれしー!!:笑)

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
少年とウサギ」展へ出品のお知らせです。

「少年とウサギ」展 2013年11月1日[金]~11月25日[月]までの
第一会場の部に参加いたします。 

会場は「パラボリカ・ビス」さん。詳細はこちらのHPよりどうぞ。
少年とウサギ展」 
*
◆2013年11月1日[金]~2013年11月25日[月]
[第一会場]mattina/コーディネイト:今野裕一
建石修志/七戸 優/鳩山郁子/妖/横田沙夜/中川ユウヰチ/オカムラノリコ/中川多理/LIEN
◆2013年11月8日[金]~2013年12月2日[月]
[第二会場]nacht/コーディネイト:篠塚伊周
土谷寛枇/神宮字光/中川多理/槙宮サイ/ヒラノネム/吉田美和子

◆2013年11月15日[金]~2013年12月2日[月]
[第三会場]Quartier blanc/コーディネイト:北見和義
PAPANDA's Collection
(以上、パラボリカ・ビスさんのHPより)
*
少年とウサギの組み合わせはもちろんのこと、
ウサギだけ、少年だけの作品での参加もOK!の今回の展覧会、
「エルネストの鳩舎」刊行展の折りに出品した纏足靴の小品と、ウサギを新たに合体させて
描いた「Lotus-Rabbit Shoe」(纏足靴ウサギ)を五点、出品いたします。
今回は作中に少年そのものの姿はないものの、「カストラチュラ」で纏足を施術された
少年達のイメージをウサギの姿に込めて描いた作品(の、つもり)でもあります。
原画イラスト、および出品作品五点のポストカードセット五枚組も
会場で販売いたします。(「ポストカードセットは会期終了後に当オフィシャルオンラインストア
「エルネストの鳩舎」でも販売する予定です。)

絵画からぬいぐるみ、人形作品etc,....幅広い分野から、さまざまな作家の方々の手により
生み出された「ウサギと少年」たちによる、三部屋、三部構成の圧倒的な展示となることと思います。
どうぞ、会期中ぜひとも「ウサギと少年」展、足をお運びくださいませ・・・!
d0222386_16181914.jpg

ポストカードも販売するけれど、ぜひ原画のほうでも見ていただけましたら
うれしく存じます!













[PR]
by junekite | 2013-10-23 14:30 | 日々帖

生きてます~。(笑)

十月のはじまりはそぼ降る雨の一日から。
皆様おげんきでしたか?ワタシは変わりなく無事でおります!
d0222386_1445312.jpg

ラフ執筆を始めており、とうぶんこれを優先に
日々回してゆくことになりそうです。
小品の出品もしたいのに、
オシゴトの兼ね合いもありまして、なかなか時間が・・・・

来月のアタマには、共同展に出品の予定です!
こちらはもう作品は制作済み。連作なので、ハガキセットの制作も
計画中です。また後日にでもご案内のほうを当ブログにて・・・!

以上、これだけですとちょっとサミシイので、
またまたアンケートのご質問コーナーへのお答え企画~!
(きょうはご質問ひとつだけになってしまいました、スミマセン・・・。)
ああ、”先生”と入力するのが気恥ずかしい・・・。

★Q: 装幀をされるとき、どのようなオーダーでだされるのでしょう・・・?
    いつも先生の世界観そのままの素晴らしいブックデザインに感激しております。

 A: そうおっしゃっていただけると本当にとても嬉しいです!
   装幀は、信頼しているデザイナー様にほとんどお任せしております。
   特にわたし自身にプランがない場合は、「リテレール」(装幀:坂本志保氏)のように
   デザイナー様がこういった感じの絵を・・・と、
   アイデアをご提示くださることもありますし、「ゆきしろ、ばらべに」や
   「エルネストの鳩舎」(装幀:同じく坂本志保氏)のときのように、
   自分から「こういったイラストでやってみたいけどどうか?」と
   相談しながら決めてゆくこともあります。「ダゲレオタイピスト」のときの
   デザイナーの秋田和徳氏のように、楕円のフレームの人物がここに、
   タイトルをいれるフラッグ、蔓草や鳥がこのあたりに・・・といったように
   おおまかなモチーフの配置のラフをこちらが頂戴して、そのイメージに
   沿うカットを描き、デザイナー様の手で再度精緻な配置がなされ
   組み立てられるという希有な手法でつくられる装幀もあります。
   使用する用紙や特殊印刷のことなどもありますし、
   デザイナー様のお仕事ってほんとうにすごいです・・・。
   ほんとうにすばらしい装幀をどの本もいただいていると感謝しております。


・・・またゆっくりとブログが書けるときがありましたら、ほかのご質問も
取り上げさせていただきたく思っております~。気長にどうぞお待ちくださいませ!

またまた台風接近中、こちらは雨模様の十月のスタートではありますが、
朝夕は気温がぐっと低くなり、体調も崩しやすいとき。
あたたかになさって、おいしいものをたくさん召し上がって
秋本番の日々を存分にお楽しみくださいますよう・・・!
d0222386_1521262.jpg
  
                              ↑(右下、スワン会議中。or 反省会?) 










☆  
[PR]
by junekite | 2013-10-01 15:31 | 日々帖

オフィシャルブログ「鳩小屋通信」、更新です。

d0222386_16263969.jpg

夕闇色の朝顔の花弁の帳(とばり)に、
昼日中(ひるひなか)のピンホールの星座表。


オフィシャルブログ「鳩小屋通信」更新です!
季刊エス10月号発売のご案内、そして
先日衝撃(!)の予告をご紹介しました加倉井ミサイルさまの大人気連載マンガ、
「ミミまん」のひつじのミミちゃんと、美鳩の禁断の出会いと行く末(?)の全貌が
ついにあきらかに・・・!!(笑)今号のエスは、いつにも増して読みどころ満載よ!
d0222386_162794.jpg

ミミちゃんがかわいい自転車の行商姿(笑)で売りにきてくれる
このキラキラなポストカードやシールセットは、ハンドメイドショップmarché de mimiでゲットよ! 
鳩小屋通信のほうでもっとご案内しているので、ぜひとも飛んでみにいってみてね。

*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*

ひっそり、二点出品しております。
あまり頻繁ではありませんが、(偶然見付けてくださった方が
お求めくださるような、)こういう販売の仕方も
試してみようと思います。
*ありがとうございます。こちら、完売いたしました。
またゲリラ販売(?)準備をすすめます。
ちょいちょい、覗いていただけましたらうれしいです。
どうぞ、よろしくお願い申しあげます。
d0222386_16272127.jpg


ついしん: 中秋の名月の今宵、満月がほんとうに見事です。
       ずぅっと外にいて月の光を浴びていたい・・・。      













[PR]
by junekite | 2013-09-19 17:05 | 日々帖

umibe-no-machi. (Tateyama.)

d0222386_13454661.jpg

d0222386_1346965.jpg

d0222386_13465746.jpg
d0222386_13471217.jpg
d0222386_13472373.jpg
d0222386_13475282.jpg

d0222386_13482166.jpg



上から
1,2: 房総の海辺の町、館山の砂浜で拾った
藍色の印版焼きの欠片(かけら)。
これまで何度も訪れていたのに、いつも貝殻やいろとりどりの
海草に気を取られていて、こんなものが打ち上げられているなんて
知らなかった!べつに、古伊万里のカケラじゃなくてもいいんです。(笑)

3: 「ひふみ養蜂園」となりの空き地。
使い古しの養蜂箱、それとも魚を運ぶ木箱?
おいしい菜の花蜜や枇杷蜜、揃ってます。

5:崖の観音、お堂の天井画。瑠璃色がきれい。
険しい崖に貼り付くように組まれた、赤い柱の土台の古いお堂。

6: 富浦の名産の枇杷を使った銘菓、「枇杷羊羹」を考案した
金木清兵衛商店の裏手、古い菓子工場のかわいらしい飾りのある軒。
清兵衛さんの銅像も、敷地内に建てられております。
工場は訪れたときは稼動しておらず、静か。枇杷のジャムを練り入れてつくる
白餡ベースの羊羹は、子供の頃から変わらない風味。一口囓ってほっと安心。

7: よく見たら、藍色の翼のひと欠片(かけら)も混じっている。
羽の持ち主は、どんな姿をしていたの?


皆様はこの夏、どんなハッケンがありましたか?
またまたこの連休中、台風が近づいてきているみたいですね。
どうぞくれぐれもお気をつけになって、よき週末をお過ごしくださいますよう・・・!
[PR]
by junekite | 2013-09-13 16:08 | 日々帖

きびしき残暑のおりに・・・。(&脱力アンケートご返答企画~!)

★オンラインストア「エルネストの鳩舎」のご注文へのご返信は、9月11日以降になります。
どうぞ宜しくお願いいたします!

d0222386_17211990.jpg

昨夜の豪雨でなんだか大気も湿っぽい・・・
そんな曇天の日のお昼には、
冷たくした素麺の上にグレープフルーツ、サーモンをのせて
岩塩とオリーブオイルのドレッシングや好みで醤油、ナンプラーなど
好きに味付けし、もしお好きなら香菜(パクチー)をたっぷり千切ってのせていただく
レシピはいかが?アタマで想像するよりも、ホントに病みつきになる美味しさです!

おかしな気象の残暑、まだまだ油断のできないこの頃ですね・・・
”秋らしい秋”、の到来が、待たれます。
d0222386_17214485.jpg

恥ずかしながら、サイン会のときにご記入いただきましたアンケートの
ご質問へのご返答企画、やってみました~。(鳩山”先生”などとジブンのブログに
入力するのはたいへんこそばゆく困ってしまったのですが、ご質問文そのままにて
掲載させていただきました・・・。)それではユルーく、いってみましょ。

★ 「気分転換になにをしますか?」
  「モチベーション維持の方法を知りたいです(気分が乗らないときはどう解決しますか?)」

A: 気分転換は、散歩をします。どんどん歩いて、頭のなかをからっぽにしたいです。
  気分がのらないときも・・・ホント、苦しいですよね。そういうときも、
  悪あがきがムダだと悟った瞬間他のことを始めるほうがよいようです。
  掃除とか散歩とかがいいです。


★ 「普段何時にご起床されますか?」
  「鳩山先生の一日を知りたいです~(タイムスケジュール)」

A: いまは、「あまちゃん」を観るため八時に起床です。
  (調子がよければそのまま活動、だいたい見たあと二度寝を決め込みます。)
  夜は、最近眠くなる時間が早くて・・・以前は三時くらいまでは平気で起きていたのですが、
  このまま朝型にシフトしたほうがいいんでしょうか?夜が好きなのですが・・・。


★「最近でも以前からでも、紙に描かれることの他に創作の対象として気になる物はありますか。
  硝子や金属や木や布など。」

A: 編み物もお裁縫もからきしダメなのですが、刺繍はちょっとだけ好きです。
  そこで、”あり得ない!!”みたいなモチーフ(や、文字)を、あまり熱量を込め過ぎずに
  サラリと刺繍で表現してみるとか、面白そう、と想像したりします。
 

★「過去の作品(現在取り組んでいらっしゃる作品でも)を制作されるときに影響を受けた文学作品。
  またはお気に入りの作品などありましたら、その理由などお聞きしたいです。
  ブログで今読んでる本など紹介して頂けるとうれしいです。」

A: お恥ずかしいことに、最近ほとんどと言っていいくらい文学小説を読まなくなってしまいました。
  (かといって、昔も特段たくさんの本を読んでいた、ということもありません。)
  資料になるような本ばかり選んで読んでいます。長い小説を読むのが苦手なので、
  随筆集などを読むのが好きです。作品世界を形作るうえで影響を受けたと感じるのは、
  稲垣足穂や内田百ケン(漢字出てこない)、H・ヘッセなど。R・ブローディガンの
  ヘンテコな世界観も好きです。

★「作品に色々なモチーフが出てきますが、(てん足くつや、電柱(?)の部品とか)
  そういったモチーフはどうやって見つけていらっしゃるのですか?」

A: アンテナを張っておくのです!‡----‡----‡----‡----‡

★「今収集しているものはありますか?」

A:あまりありません。もともとコレクターの気質ではないようです・・・。
  碍子も、5コくらい集まったら満足しました。スタンプマガジン(切手)はまだ 
  購読中~。
 
★「いつもお作楽しみにしております。たくさんの鳩はどんな資料を参考にされたのか気になりました。」

A:ありがとうございます!ハトの資料は、Youtubeの右側のイモヅル方式でたぐり寄せました。

★「今だに本当にLotus Shoeがあるのか。どこで買えるのでしょうか?

A:纏足靴、買えますよ~。(笑)前回、そして今回のサイン会でも、
 たいへん貴重で美麗な纏足靴のコレクションを持参してお越しくださった方がみえました。
 海外の骨董品屋か、ネットのオークションでも購入できると思います。
 わたしが持っている一足は、昔香港のアンティーク屋で買ったものです。
 店の二階に上ったら、直径1mくらいのザルにきれーいにサークルを描くように並べられて
 ヤマほど売られてました。 (クリスマスセールでちょっと安かった。13000円ちょっとくらい)
 刺繍が精緻で美麗なものほど値段が高かったと思います。
 骨董品屋さんと仲良くなって、買い付けてもらうとかもアリかもしれません。
 キミも蓮癖(れんぺき)の”友”になるかい?(笑)
  
★ 「翼果なんてテーマ(マニアックですよね)でマンガを描こうと思った理由。」

A:なにかで、カエデの翼果のシャシンを見た瞬間、”これが羽根みたいに背中に生えてたら
  かわいい!!”と閃いたのです~。

★「登場人物のお洋服は何かを参考にしたりするのですか?」

A: 昔の写真や、映画の少年の衣裳を参考にすることが多いです。
  ちょっとしたパーツとかボーダーの入り具合とか、可愛いですよね。

★「今回の作品は・・・(自伝ですか?)」

A:おお!もしそうだとしたら・・・きっと、みなさんもワタシのところにかつて
  ハトを貰いに訪れてきてくださったハズですよね・・・?(笑:その節は、遠路はるばる
 お越しくださり、ほんとうにありがとうございました!)

★「色々考えてみましたが、なんかくだらないことしか思いつきません。
  今日はとても暑いのですが、汗とかかかれますか?とても涼しげなたたずまいに
  いつも見えるのですが・・・変なこときいてスミマセン」

A: 汗かきますよー!!サイン会の日は、知り合いの方がおっきな保冷剤を
  タオルにくるんだのを差し入れに持ってきてくださったので、ホントに九死に一生を得ました。
  あれがもしなかったらと思うと・・・Oh怖っ!

★「ブログに出てくる料理がとてもおいしそうなので作り方がとても気になります」

A: ありがとうございます!そのうち、鳩小屋食堂(テキトー)レシピ集とかできたらいいなー。 

★「好きな食べ物(きっと季節ごとにあると思いますが)」

A:マグロより青い魚、白身魚が好きです。バッテラ、コハダやアジ、桜鯛など酢でしめた魚の
  押し寿司とか好きです。あ、でも・・・
  マグロの赤身を使った郷土料理”からなます”をそのうちご紹介できたらと思っております。
  (と、寿司ネタでまとめてみましたが、)あとはお菓子が好きです~。


*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*
・・・もっといろいろなご質問をいただいていたのですが、
一部、しかもこんな脱力ご返答で・・・どうぞ何卒御容赦のほどを~。
こんな調子でもだいじょうぶ(?)でしたら、また残りのご質問へのご返答コーナー、
いつかさせていただけましたら!気長にお待ちくださいませ~・・・。


さてさて・・・
季刊「エス」誌の大人気連載マンガ、わたくしも連載開始時からずーーーーっと大大大ファン!!だった、
加倉井ミサイルさま描くかわいくて小悪魔な偶蹄目、ひつじのミミちゃんのマンガ「ミミまん」次号に、
なにやらワタクシ(か?)が”美鳩”として登場・・・ですって!?
(加倉井さまのブログに、衝撃の予告が!)

きになる方は、ぜったい次号の「エス」誌をチェックよ・・・!

加倉井さまの華麗なるオフィシャルサイトは、こちら
なんと、ミミちゃんのキラキラなオリジナルグッズが目移りしちゃうくらいいっぱい!で、
選び放題お買い物できる、オンラインショップ「マルシェ・ド・ミミ」も最近OPENされ、
ますます活躍のフィールドが広がりそうな予感のミミちゃんなのです!
また「エス」誌発売のおりにご案内いたしますので、震えて待て!だわよ。(笑)












[PR]
by junekite | 2013-09-05 20:25 | 日々帖

オフィシャルブログ「鳩小屋通信」、更新です。

d0222386_1435386.jpg


雑誌「spoon.」にて、4ページ総カラーのインタビュー記事を掲載していただきました!
映画「わたしはロランス」公式サイト にコメント文寄稿のおしらせもあります。くわしくは、オフシャルブログ
鳩小屋通信」内にてご覧ください。









[PR]
by junekite | 2013-08-28 14:40 | 日々帖

エルネストの鳩舎2nd.&真夏のタルホ祭り、皆様ありがとうございました!

d0222386_11581830.jpg

「エルネストの鳩舎2nd.&真夏のひとりタルホ祭り」、
このたびもたくさんの方にお越しを頂き、無事完売御礼と相成りました。
果敢にご参戦くださいました全てのお客様へ、心からの御礼を申しあげます。
本当に、どうもありがとうございました・・・!

こうしてネット上に”架空の鳩舎”を構え、商品(ハト?)を売る方式になって
幾度目かを迎えます。前もってお知らせした時間にカートオープン、
先着順さまで受注をお受けするこの方法ですと、ご購入できたお客様の受注のメールだけが
こちらへ届きますので、果敢に挑戦してくださったけれどもご購入のできなかったお客様が
届いた受注メールの背後にどのくらいいらっしゃるのか、ネット上のやりとりだけでは
どうしても目に見えづらいところがあります。そして、人気の集中した商品の場合などは
せっかく作品や商品を気に入ってくださったにも拘わらずご購入のできないお客様も
たくさんいらっしゃるということも、毎回、ほんとうにとても心苦しく感じております。

現状では、どうしてもいろいろな点から鑑みて、
すべてのお客様が同一の条件のもとでお買い物をいただくことのできる
このネットストアのカート方式が、最も利便性のあるシステムと感じております。
ですが、利便性だけで物事を見ると、見えないものを取りこぼしてしまうことの
ジレンマも同時に深く感じていることも確かです・・・。

これから先、せめてそのときどきで出来るだけの
皆様から欲しい!と思っていただけるような魅力的な作品を
鳩舎=ストアに並べられるよう、楽しみながら、制作販売してゆけたらと思います。
お気に入りの「鳩」を、そのとき皆様が見付けられてそれぞれのお手元へと
持ち帰ることができますようにと-----。どうぞ皆様、
このような現状ではございますが、今後共エルネストの鳩舎ともども、
どうぞよろしくお願いを申しあげます。

d0222386_11355522.jpg


アックス誌企画のiPhoneケースとTシャツ、通販ショップvisualogさんにて
お取り扱いスタートしました!iPhone使いの方、気分転換にいかがですか?(笑)
アックス誌を発売しているのはもちろんこちら、青林工藝舎さん。
d0222386_11363397.jpg

アックス第94号、恥ずかしながら鳩山郁子特集、どうぞよろしくお願いいたします!
巻頭は中野シズカさんとの対談、ミッシリしゃべってます。
中野さんとの交換イラスト企画もおたのしみ!ぜひアックスをお求めの上、
ご覧あれかし~!今号は中野シズカさんの「モリミテ」も最終回を迎え、はずせない一冊に!



夏祭りも終わり、朝に夕に虫の音がどこからともなく
聞こえるようになりました。まだまだ残暑は厳しく長引くのかもしれないけれど、
空気のなかに少しだけひんやりと秋めく心地よさを感じます。
d0222386_11453237.jpg

いろいろなことのあった夏でした。
その夏も、過ぎ去ってゆくお祭りの鉦の音のように、日に日に遠くなってゆくのでしょう。

八月の残りの日々、どうぞ皆様にとってよき名残の夏となりますように。






















[PR]
by junekite | 2013-08-25 11:59 | 日々帖

Ⅱ."The Flight School of Winged Maple Seeds."

拾ってきましたぞ!第二弾にして六名。
キミ達、総数25名もIDカード落とすなんて、ウッカリが過ぎやしないか??
d0222386_2112330.jpg


[The Flight School of Winged Maple Seeds." Student ID Card."]

No.020 Milo de Charette ミロ・ド・シャレット  Redbud Maple

No.021 Egmont Junker エグモント・ユンカー Sycamore Maple

No.022 Shirvani Denisov シルヴァーニ・デニーソフ Balkan Ahorn

No.023 Konrad Ryti コンラッド・リュティ Norway Maple

No.024 Ingbert Gaelle イングベルト・ゲーレ Sugar Maple

No.025 Raimond Suela レイモンド・スエラ Velvet Maple

d0222386_21123194.jpg

d0222386_21135512.jpg


---「真夏のカエデ翼果は、アップルグリーンのプロペラだね!」


オンライン鳩舎祭り"2nd"、来週中頃にラインナップをアップ、
24日(土)か25日(日)の夜にカートOpenができたらよいなと思っております。
が、すべては流動的であります・・・遅延になったら、ごめんね・・・!













[PR]
by junekite | 2013-08-17 21:41 | 日々帖